今夜『東京独身男子』、高橋一生&仲里依紗の前に再び高橋メアリージュンが

クランクイン!

2019/5/18 10:30

 俳優の高橋一生が主演を務め、斎藤工と滝藤賢一を共演に迎える土曜ナイトドラマ『東京独身男子』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第5話が今夜放送。第5話では、かずな(仲里依紗)と結ばれることを決意した太郎(高橋一生)の前に、元恋人の舞衣(高橋メアリージュン)が現れる。

【写真】『東京独身男子』第5話フォトギャラリー

本作は、没頭できる仕事と趣味、さらに高い家事能力まで持ち、友達とも充実した日々を過ごす“あえて結婚しない”男子=「AK男子」たちが、あるときを境に結婚するために奮闘する姿を描くラブコメディ。

ついに太郎がかずなと結ばれることを決意した矢先、目の前に元恋人で海外へ旅立ったはずの舞衣が現れた。慣れない海外での新婚生活、そこで起こった喧嘩をきっかけに帰国したと言う舞衣。行きがかり上、太郎、かずな、舞衣の奇妙な共同生活が始まる。

同じ頃、岩倉(滝藤)と三好(斎藤)は、透子(桜井ユキ)を巡り激論に。勢いで三好は自身の“元気問題”を暴露してしまう。

ほどなく太郎はヘッドハンティングの誘いを受けるが、かずなと舞衣、それぞれから違う意見をぶつけられ、大混乱。そして、結婚するということは、自分の人生を誰かとシェアすることなのだと、改めて痛感する。

そんな中、岩倉は父・和雄(小野武彦)の看病の御礼にと、透子をささやかな食事会に招待。しかし、そこへ三好と太郎が押しかけ、かずなと舞衣も加わり、一堂に会した6人は波乱模様に。さらに思いもよらぬ人物まで現れ…。

『東京独身男子』第5話は、テレビ朝日系にて今夜5月18日23時15分放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ