道枝駿佑「小2の俺に教えてあげたい!」特撮ヒーロー・桐山漣との共演に興奮

テレビドガッチ

古田新太主演のドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)の第5話が、5月18日に放送。このほど、長尾謙杜、道枝駿佑からコメントが到着した。

本作は、豪林館学園高校に国語教師として赴任したゲイの女装家が奮闘する姿を描いた痛快学園エンターテインメント。現在52歳で、かつてはゲイバーを経営していた原田のぶお(古田)は、歯に衣着せぬ物言いとハンパない行動力とあふれる愛で、巨大な権力に立ち向かいながら、生徒たちの心を解き放っていく。

第5話は予告動画が公開されて以来、マスクをつけて引っ込み思案だった若林(長尾)に恋の予感が訪れ話題に。オクテの若林をのぶおが本気でプロデュースすると言い出し、東条(道枝)ら2年3組のクラスメイトも協力するが……。

キーマンになる2人を演じた道枝と長尾が語る、ここまで演じた感想や今回の見どころは?

<道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)コメント>
ここまで東条を演じてきて、難しかったのは第2話の明智の胸ぐらを掴むシーンです。お腹から声を出すのをいつもより意識しました。監督からもアドバイスをいただき、とてもいい勉強になりました。今回の第5話の東条は、今までいじめていた若林と仲直りして、その若林の恋愛をサポートするような感じだと思います。東条って案外友達思いなんだなと思ってくれると嬉しいです! 撮影中に印象的だったのは、先日、撮影の合間に古田さんと桐山漣さんと話していた時のことです。古田さんにみっちーと呼んでいただいて「おっ!」と思ったのですが、その後の撮影の時は道枝になってました笑。桐山漣さんには幼少期に見ていた特撮ヒーロー番組見てました! って言ったら肩を組まれて「仲良くしような!」って言われて小2の時の俺に教えてあげたーいって思いました!

<長尾謙杜さん(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)コメント>
第5話で若林を演じるにあたっていろんな学園ドラマを見て若林に近い役の人の演技を見て勉強しました。若林は話が進むにつれて原田先生そして田中先生、東条と話せる人が増えていき、第1話だけだったら想像のつかないぐらい成長します。その成長過程を演じるのが難しかったなと思います。普段の僕と若林とでは性格は逆ですが通ずるものがあり、演じていて若林優馬くんが可愛く見えてきて応援したくなるような子だなと思いました。今回注目してほしいところは、若林が恋の病にかかってしまいそれが原田先生や東条たちにバレてしまった時の焦り方です! そして服をプロデュースしてもらう時の若林の七変化にも注目して頂きたいです! あと、第5話に入る前にすこし髪の毛が伸びたので第2話ぐらいの長さにカットをして撮影に備えたのですが、カットしてから初めて古田さんに会うと「長尾、後頭部が崖になってるぞ 崖になってるぞ」って笑笑。第2話も同じ髪型だからずっと崖だったかも笑。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ