知育効果も抜群!おすすめのタブレット型おもちゃを年齢別に紹介!

タブレット型おもちゃ
次々と発売される、子供用のタブレット型おもちゃ。最近のものは遊べる要素のほかにも、楽しく学習できる工夫もたくさんあって、知育効果も抜群です。

そんな子供用タブレット型おもちゃの選び方のポイントと、年齢別のおすすめアイテムをご紹介します。

遊びながら自然と学べる!タブレット型おもちゃのメリット


子供向けのタブレット型おもちゃは、大人用のタブレットよりも学習に特化したものが多く、指で画面やボタンをタッチしてひらがなやアルファベットなどを学習することができます。最近では、ゲーム機能が搭載されていたり、子供同士で通信できたりと、機能の幅も広がっています。

メリットはなんといっても子供が遊びながら楽しく文字や算数などを学ぶことができるということ。親がやらせなくとも子供が自ら興味を持ち、自主的に学ぶことができるので、学びを楽しむにはもってこいのおもちゃといえるでしょう。

選ぶ際の注意点


子供も楽しめるタブレットおもちゃですが、以下の注意も必要です。
使う時間
液晶画面型のタブレットの場合は、長時間使い続けると目に負担がかかることも。使う時間について親が管理したり約束ごとを設けたりする必要があります。
知育要素とゲーム要素のバランス
ゲーム機能がたくさん搭載されている端末の場合は、知育要素が少ないことも。知育機能をまったく使わずにゲームばかりしてしまっては、もったいないですよね。選ぶ際には、機能面もしっかりとチェックすることをおすすめします。
親の制限を設けられるかどうか
Android搭載タイプの場合、自由にアプリがダウンロードできて、制限を設けづらいということも。保護者が管理できるタイプのものも売られているので、そういった機能も購入前にチェックしましょう。

こういった点をふまえ、選ぶ際には子供の性格や年齢にあったものを選ぶようにし、購入する際には遊ぶ時間などの約束を子供と決めておくようにしましょう。

【年齢別】おすすめのタブレット型おもちゃ7選


それでは、年齢別におすすめのタブレット型おもちゃをご紹介します。

【1歳半~】
アンパンマン カラーキッズタブレット
出典:Amazon

ひらがな、カタカナ、英語、数字、世界の国旗、あいさつ、音楽を学べるタブレット。

ボタンを押すと幼児が大好きなアンパンマンの声で喋ってくれたり、問題を出してくれたりします。英語はイギリス人の声で録音されているので、正しい発音を覚えられます。

上部の液晶モニターには、文字やイラスト、簡単な動画がカラー表示されます。
アンパンマン カラーパッドプラス
出典:Amazon

4.3インチのカラー液晶とタッチペンで、1歳半から遊べるタブレット。知育アプリが全部で110種類も入っているので、成長に合わせて長く遊ぶことができます。

学習メニューはひらがな、カタカナ、数字、英語など。3段階の難易度の知育ゲームや、ハンバーガー屋さんやサッカー選手などの仕事が体験できるメニュー、おえかきやぬりえ、音楽などアプリの内容が盛りだくさん。

アンパンマンが好きな1~2歳のうちから勉強に親しませ、タブレットを長く使っていきたいという方におすすめです。
ディズニー & ディズニー/ピクサーキャラクターズ できた!がいっぱい ワンダートイパッド2
出典:Amazon

ディズニーのキャラクターと一緒に日本語や英語などを学べて、音楽やお仕事体験などのアプリも充実しているタブレット。

1歳半ごろから使えるぬりえやおえかきなどのアプリ、3歳ごろからは音楽アプリやゲームアプリ、4歳ごろからは足し算引き算、ひらがな、英語などの学習アプリなど、さまざまなアプリが入っています。

3軸Gセンサー搭載で、タッチだけでなく振ったり方向けたり直感的な操作で楽しめます。

【2歳~】
小学館の図鑑 NEO Pad
出典:Amazon

生き物に興味がある子供におすすめなのがこちらの小学館の『図鑑NEO』とコラボした電子図鑑。カメラと100のアプリで学びながら生き物について学ぶことができます。

図鑑NEOでも特に人気の高い“動物”“恐竜”“魚”“昆虫”の4冊から500種の生き物図鑑を収録。生き物のゲームアプリや知育アプリを楽しんだり、搭載されているカメラを使って自分で動物を撮影し、オリジナルの図鑑を作ったりすることもできます。

アプリの難易度もさまざま揃えられているので、2歳ごろから小学生になっても使えるタブレットです。

【3歳~】
ドラえもんひらめきパッド
出典:Amazon

3歳ごろから小学校入学後まで長く使えるのがこちらの『ドラえもんひらめきパッド』。

国語、算数、英語、生活、音楽、図工、世界、歴史と小学校入学準備にも役立つ学習アプリが豊富に入っており、算数では足し算レベルから九九まで、国語では小学校1年生レベルの漢字まで対応しています。

2020年に小学校で必修化されるプログラミング学習にも対応。ドラえもんと仲間たちといっしょにヒミツ道具を使いながら、楽しくゲーム感覚で知識や論理的思考力をつけることができます。
Fire HD 8 キッズモデル
出典:Amazon

ハイスペックな子供用タブレットが欲しい方はこちら。購入すると、ベネッセの『こどもちゃれんじ』や『学研プラス』などの知育コンテンツを含む数千点のコンテンツを自由に楽しむことができる『Amazon FreeTime Unlimited』を1年間無料で使うことができます。

また、保護者が管理できるペアレンタルコントロール機能があるので、アプリのダウンロードや利用時間などに制限をかけることができます。落としても壊れにくいキッズカバー付き。さらに2年間限定の端末保証付きなのも嬉しいポイントです。

『Amazon FreeTime Unlimited』を解約しても、通常のタブレット端末としてアプリをダウンロードしたりインターネットに接続したりして使えるので、家族で長く使うことができますよ。

【6歳~】
プログラミングおもちゃ 教育・知育ロボット embot
出典:Amazon

タブレット型おもちゃではありませんが、こちらはお手持ちのスマートフォンやタブレットと組み合わせて、子供が遊びながらプログラミングを学ぶためのおもちゃです。

まず、ハサミやノリを使い、付属の組み立て用ダンボールでロボットを組み立てます。タブレットに専用アプリをダウンロードし、アプリからプログラミングを行うことで、ダンボールで作ったembotを動かすことができるという仕組みです。

プログラミングの考え方や基礎を学ぶのにぴったり! 対象年齢は6歳以上ですが、小学生から大人まで楽しむことができます。家に大人用のタブレットがあるという方は、こんなおもちゃを使うと子供の興味を広げてあげられるかもしれません。

子供用タブレットなら、時間制限やネットの制限もかけられて、安心して使わせてあげることができます。これからの時代は、タブレットなどのデジタルメディアを使いこなして、どんどん学びの幅を広げていく時代。ぜひ上手に学習や勉強に取り入れてみてくださいね。

TOP PHOTO/nanami7/Shutterstock

当記事はならいごとキッズの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ