「メイクしたままエクササイズ・筋トレするとニキビができる」は本当?


ジムで筋トレや運動するとき、私はノーメイクですが、ばっちりメイクした状態でガンガンエクササイズしている人もよく見かけます。

メイクしたまま運動して汗をかくと、肌を傷めるという話をよく聞きますが、果たして本当でしょうか。

メイクして筋トレすると肌によくない?


メイクで「毛穴がふさがっている」状態で運動して汗をかくと、にきびができやすくなるという説がありますが、皮膚科医のFayne Freyさんは、これを否定しています。

皮膚科医としての臨床経験と、「化粧品性ざ瘡」に関する論文や個人的な経験(私はメイクしたまま思い切りエクササイズしています)に基づいて考えると、にきびができやすなるかどうかは、メイクアップ用化粧品や保湿化粧品の成分で決まると思います。

要するに、にきびの原因になる化粧品もあることはあるけれど(でも、なかなか証明できません)、一般的にはメイクの化粧品と汗が混じっても、にきびの原因にはならないということのようです。

また、汗自体もにきびの原因にはなりません。

ジムで汗をかいた後、すぐにシャワーを浴びても、2、3時間汗を放置していても、にきびができる可能性は変わらないことを実証している研究もあります。

あわせて読みたい

Image: Nathan Cowley/Pexels

Source: Fayne Frey, NCBI

Beth Skwarecki – Lifehacker US[原文

当記事はライフハッカー[日本版]の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ