ロバート山本、土屋太鳳を“指導”するも「気づかれずに…」

E-TALENTBANK

2019/5/17 20:10


5月16日に放送された日本テレビ系『ダウンタウンDX』に出演したロバートの山本博が、土屋太鳳とのエピソードを語るシーンがあった。

【別の記事】ロバート秋山、相方・山本の“優しすぎる”一面明かす「100万円…」

番組では、山本がボクシングのトレーナーライセンスを持っていて、実際にトレーナーとしても活動しているという話題になった。これについて、相方の秋山竜次は「なんかホームページみたいなのがあって、『どんな感じなんだろう』と思って見たら、お笑いの感じでもなしに下の方に普通にトレーナーとして映ってる」とし、山本が芸人ではなくトレーナーとして掲載されている様子を再現して、周囲の笑いを誘った。

さらに、番組MCのダウンタウン・浜田雅功から「有名な方も来るの?」と質問を受けた山本は「土屋太鳳ちゃんが多分ドラマの撮影でちょっとトレーニングしたいってことで来られてたんですけど」と明かし、スタジオには驚きの声が上がった。

続けて「僕教えたんですけど、多分気づかれずに終わった感じでした」とし、土屋がロバートの山本だと気が付かなかったことを明かすと、スタジオは再び驚きに包まれた。

秋山が「ただ普通の指導員として…」とコメントすると、山本は「普通に『どうもありがとうございました』って言っていなくなったんで」と土屋の去り際の様子を再現してみせ、苦笑いを浮かべた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ