渡辺麻友の”埼玉愛”溢れる卒業コンサート、指原が「マジ変」と驚いたワケは?

※画像は、『今夜くらべてみました』公式Twitter より

 

5月15日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、元AKB48の渡辺麻友が“埼玉女子”としてゲスト出演し、地元“大宮”のことや、さいたまスーパーアリーナでの卒業コンサートで行ったパフォーマンスについて語った。

 

卒業ライブの感想、指原は「変!」渡辺は「最高!」

 

この日、『埼玉女子』として登場した渡辺は、埼玉県民憧れの“大宮”を擁するさいたま市出身。MCのチュートリアル・徳井義実に「大宮はやっぱり便利ですよね?交通も」と問われると、渡辺は「便利です。新幹線も通ってますし、お店もルミネとかアルシェとかも。わざわざ都心に行かなくてもお店が全部あるんで」と説明。

 

これに同じくMCのフットボールアワー・後藤輝基が「109みたいな感じやんね?」と尋ねると、「そうです。ホント埼玉の渋谷みたいな感じです。大宮は」と渡辺。また渡辺が『埼玉Walker』の表紙を飾ったと聞くと、そんな雑誌が存在していたことに驚くスタジオ陣。

 

そんな渡辺は、県民ならだれもが知っているローカルCMの定番、埼玉銘菓『十万石まんじゅう』を片手にライブを行ったという。これに元HKT、AKBの指原莉乃は「めちゃめちゃ覚えてます。麻友ちゃん卒業ライブで、マジでホントに良いライブだったんです全部。オープニングからアンコール全部のライブまで。ただこの瞬間だけマジで変!」とバッサリ。

 

その時のVTRが流れると、メンバー10人で「埼玉選抜です!」とポーズをとっていた。そして渡辺はひとつの『十万石まんじゅう』を右手にかかげると「じゃーん!みんな大好きな!埼玉銘菓十万石まんじゅうをみんなに配っちゃいたいと思いま~す!」と高らかに宣言し、ミュージックと共に観客1万7千人のファンに向けてまんじゅうを投げ始めた。そして最後は、CM同様「うまい!うますぎる!十万石まんじゅう」と決めゼリフでポーズ。

 

VTRが終わると渡辺は「最高でしたねこれ。めっちゃ盛り上がりましたホント」と感無量。すると同じく埼玉出身の若槻千夏と藤田ニコルが「あのままCMにして欲しい!」と渡辺のライブパフォーマンスを気に入っていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ