ジェジュン、寝る前の”甘い一言”を東野幸治に囁くも、ブルゾンがツッコミ「チープな韓国ドラマ」

※画像は、TBSテレビ 宣伝部Twitter より

 

5月14日放送の『その他の人に会ってみた』(TBS系)に、韓国出身の男性歌手・ジェジュンが登場。アジアナンバーワンのイケメンに輝いたことがあるにも関わらず、プライベートでは女性関係でうまくいかないなど残念な様子が紹介され、MCの東野幸治にツッコまれていた。

 

ジェジュンの寝る前の甘い一言とは……

 

最初のVTRで、輝かしいスター街道を歩んでいるにも関わらず、プライベートでは女優に二股をかけられてしまったことなどが紹介され、東野は爆笑。そしてジェジュンがスタジオに登場するや早速東野は「気付いたら二股されてたの?」とストレートに質問。ジェジュンは苦笑いとなり、ゲストのブルゾンちえみが思わず「(東野は)デリカシーのない方なんですよ」とフォロー。ジェジュンは首にダメージを負ったふりをしながら「ちょっとしっかりしよ」と気合を入れ直していた。

 

そして「その他さん」のVTRではホストの世界が紹介され、大金を稼いでるトップクラスの面々にはジェジュンも興味津々。「ジェジュンがホストやったら儲かると思うで」と東野が言うとジェジュンは「ホストですか?」と疑問形で返すも、まんざらでもない表情を見せていた。

 

続いてのコーナーでは「ジェジュンにやってもらいたいこと」として一般女性にアンケートがとられ、僅差で「ハグしてほしい」が1位になるなど様々な回答が明らかになったが、スタジオではブルゾンが「寝る前に一言囁いてほしい」とリクエスト。ここで、なぜか東野に対してジェジュンが一言囁くという小芝居が展開され、東野が「お休みー」と寝ようとするとジェジュンは「俺、まだ寝たくないんだけど」と一言。東野が「サランヘヨ」と返し終了したが、ブルゾンは「チープな韓国ドラマみたい」とツッコんでいた。

 

番組の最後に告知を行ったジェジュンだが、一貫してローテンション。東野は思わず「告知史上一番元気ない」とツッコみ大笑いとなったが、ジェジュンは「告知苦手なんですよ」と言い訳をしていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ