松田龍平と熱愛報道の15歳年下モデル、「事務所退所済み」「妊娠説も浮上」で業界騒然


 5月16日発売の「女性セブン」(小学館)が、俳優・松田龍平とモデル・モーガン茉愛羅の熱愛と“修羅場”を伝えており、一部業界関係者の間で話題になっているという。

「松田は2009年にモデル・太田莉菜と結婚し、同年7月に長女が誕生しましたが、17年に離婚を発表。そんな松田が新たに交際しているというのが21歳のモーガンで、36歳の松田とは15歳差のカップルとなります。実は、今月14日の時点で『女性自身』(光文社)のウェブサイトが、同9日の松田の誕生日に“20代女性”と大喧嘩している様子をキャッチしていましたが、『セブン』の情報と合わせると、この女性がモーガンだったようです」(スポーツ紙記者)

「セブン」によると、松田は誕生日の夜、元妻や娘を交えた誕生会に参加したというが、モーガンは別の店で俳優・野村周平と、その交際相手として報じられているモデル・琉花に“愚痴”をこぼしていた模様。琉花が松田への怒りのあまり、「茉愛羅の体のこと考えて」と叫ぶ一幕もあったという。

「記事には『もう限界。心も体も……』というモーガンの言葉や、友人が彼女の体を心配するような記述があっただけに、関係者の間では“妊娠説”がささやかれています。モーガン本人のTwitterのプロフィール欄には、所属事務所としてサンミュージックの名前があるものの、今年3月には『退所している』とのこと。なお3月時点で、同プロ側は妊娠報告を受けていなかったそうです」(同)

現在、モーガンは12万人以上フォロワーがいるインスタグラムを非公開設定に。いろいろと謎に包まれた状態だが、松田の対応にも注目が集まっている。

「松田が離婚した原因は、太田と年下俳優・落合モトキの不倫と言われており、当時は世間も松田に同情していました。しかし、松田が年下のモデルを妊娠させたとなれば、今後どのような展開が待ち受けているのか……。そもそもモーガンと再婚するといった話になっているのかもハッキリしていません」(同)

妊娠の有無にかかわらず、お互いに納得のいく話し合いができているといいのだが……。

当記事はサイゾーウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ