河相我聞、24歳の長男に演出助手を依頼し「本当に今回助かってる」

AbemaTIMES

2019/5/17 17:34

 俳優の河相我聞が16日に更新した自身のアメブロで、出演する舞台の演出助手を長男に頼んでいることを報告した。


河相我聞公式ブログよりスクリーンショット

 この日、河相は下北沢 OFF・OFFシアターで上演する舞台『A・A』がほどなく本番を迎えることを報告。「今回の舞台、演出の助手としてウチの長男(24歳)にお願いして入ってもらってます」と明かし、息子の写真を公開した。

河相は長男の存在について「もうね、親バカかもしれないですけどね本当に今回助かってるんですよ」と感謝を述べ、「私が出来ない事を代わりにやってくれたり、私が出来てない部分を指摘してくれたり「父さん、あそこのセリフなんだけど、あの言い方だと意味が通じないから変えた方がいいよ」とか、アドバイスもしてくれるし」と絶賛。

さらに、「今日は舞台宣伝用の撮影をしてくれました。なんか、息子に撮影されるってとても変な感じです」と、ファインダー越しに向き合う親子の写真を公開。「なんか変な感じだからか内股になってしまってますね」とお茶目につづり、「役者から製作側の方に進み始めたので、いつか彼が私を使ってくれる日が来るかもしれません」「こうやって、息子に助けてもらえる日が来るなんて夢にも思わなかったです」としみじみつづった。

この投稿に「心強いですね。親子で作り上げるのはなんかいいですね」「感動しましたよ。特にあの、写真撮ってる写真」「息子さんとめっちゃ似てますね!我聞さんと息子さん、兄弟みたいです」などのコメントが寄せられている。

▶戸塚ヨットスクール校長VS夜回り先生 教育・子育てに体罰は必要?

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ