嬉しすぎて『アザラシ化』してしまう犬 「ずっと見ていたい」「可愛い」の声

grape

2019/5/16 17:09

犬はなでられると、嬉しそうな表情をしますよね。

Twitterで大人気のシベリアン・ハスキー、文太(@pupipupi_pupipi)くんも、なでてもらうのが好きな様子。

しかし、喜びのあまり…。

アザラシ!?

文太くんの耳が後ろにペタッと倒れ、アザラシのような姿になっています。

飼い主さんがなでるのをやめると耳が復活!しかし、再びなで始めると夢見心地になったのか、文太くんの耳がまた消えてしまいました。

犬が耳を後ろに倒す行動は、リラックスや喜び、飼い主への信頼などを表すといわれています。

動画を見た人たちからは、たくさんのコメントが寄せられました。

・犬ではなくアザラシですよね!?

・笑っているみたい!とても可愛いです。

・なでられると口が開いちゃうのね。

・可愛すぎてずっと見ていたくなる。

嬉しくて『アザラシ化』してしまう文太くん。可愛すぎて、ずっとなでてしまいそうです!


[文・構成/grape編集部]

出典 @pupipupi_pupipi

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ