『わたし、定時で帰ります』第5話、向井理がパワハラ問題を解決!「こんな上司が欲しい!!」

#ドラマに恋して

2019/5/18 17:15

※画像は、『わたし、定時で帰ります。』公式Instagram より

 

「定時なので帰ります」で話題になっている吉高由里子さん主演ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系、毎週火曜よる10:00~)。その第5話が5月14日(火)に放送されました。

『わたし、定時で帰ります。』ってどんなドラマ?

 

原作は朱野帰子さんによる同名小説。

 

“毎日定時帰り、有給はすべて消化”をモットーにWEB制作会社で働く32歳OL・東山結衣(吉高由里子さん)が、曲者社員が抱える様々な悩みに対して奮闘していく姿を描いたストーリー。

 

そんな話題作の第5話のテーマは「ハラスメント」。派遣デザイナーの桜宮彩奈(清水くるみさん)が、取引先担当者からセクハラされている疑惑が……そして結衣が立ち向かうが果たして。あらすじなどを紹介します!(ネタバレ注意)

 

 

ネタバレ注意!第5話のあらすじは?

 

東山結衣ら制作4部のチームは、クライアントのスポーツ用品メーカー・ランダースポーツ社の中西(大澄賢也さん)らに呼び出され、OKを出していた20周年記念サイトのデザイン案がやはり“ピンとこない”からゼロから作り直せと命じられる。

 

この横暴なリクエストにあっさりと応じた派遣デザイナーの桜宮彩奈は、中西らと夜遅くまで飲みながら相手の意向を聞きだすのだと笑顔で語る。しかし結衣は、そんなことまでする桜宮を心配し、やはり桜宮の行動は「ランダースポーツ社のセクハラ」として問題になる。結局、桜宮がセクハラを否定したことで事なきを得たが、結衣自身は桜宮の働き方に納得がいかない。

 

そんな中、またも中西は“頼まれたら断れない性格”の桜宮を陸上競技場に呼び出し、露出度の高いランニングウェアを“断れない状態”で着用させる。さらにその姿をやはり“断れない部下”の草加(田本清嵐さん)を使って撮影させるのだった。

 

翌日、吾妻徹(柄本時生さん)づてに”ランニングウェアの件”の動画を見みた結衣は、中西のセクハラとパワハラに怒り震える。草加いわく、社内でもマウンティング体質の中西らに不満の声があがっているという。この件を結衣から聞いた種田晃太郎(向井理さん)は、ランダー社との打ち合わせ時間が迫る中「この件を預からせてほしい」と制作4部から出ていく。

 

約束の時間、戻らない種田を置いて新人社員・来栖泰斗(泉澤祐希さん)とランダー社に向かった結衣は、勇気を出してセクハラやパワハラの件を訴える。しかし当然のように中西は激怒し、そこに種田が現れ「立場をわきまえろ」と結衣を一喝。そしてこっそり「先方を怒らせて良いから、言いたいことは俺に」と書いた付箋を見せる。

 

一瞬戸惑いながらも結衣は“中西の神経を逆なでするような発言”を展開、まんまと策にハマった中西は「この仕事はベイシックオンに任せる!」と言い放つ。すると、この言葉を聞いた種田は「御社のご意向に任せます」と一礼し撤収。実は晃太郎、ここに来る前に制作本部長と「あの会社と取引するのは危険だから、先方から契約を切らせるよう仕向けよう」と話していたのだった。

 

数日後、種田の読み通りランダー社はブラック企業としてスクープされた。結衣のおかげで目標ができた桜宮は、友人と共にデザイン事務所を始めるという。そしていつも通り定時で帰ろうとする結衣の耳に「種田が独立するかも」との情報が入るのだった。

 

 

種田さんが理想の上司すぎてヤバい!

 

今回のテーマは「ハラスメント」。

ランダースポーツ社のセクハラ、スポハラ、パワハラが浮き彫りとなり、特に中西の言動にはイラッとした視聴者も多いはず。

飲み会で桜宮への筋肉自慢や露出度の高いウェアの強要、さらに結衣への高圧的な言動……見てて心苦しくなりました。

 

桜宮や視聴者を救ったのは”結衣と種田”!

 

セクハラを追及した結衣に「立場をわきまえろ」と結衣を叱責するも、パソコンに貼った付箋で「先方を怒らせていいから、言いたいことは俺に」と結衣に伝え、結衣に好き放題言わせた種田。

「横暴が許される時代はとっくに終わっているんですよ。学生時代のスポーツの実績がまんま会社のヒエラルキーとか、面白すぎますよね」

と、結衣が視聴者が言いたかったことを代弁してくれるかのように言ってくれました!

さすがに呆気にとられ無茶苦茶な言い訳をするしかなかった中西、そして契約破棄を言わせる。種田の策略にまんまハマった瞬間は本当にスカッとしました!

事前に根回しをし会社も部下も守った種田、まさに理想の上司すぎないですか? 種田さんみたいな上司がいたら……(残業しちゃうかも)

そして後日、ウエアを着たのは情けなかったと涙ぐむ桜宮を抱き「自分を大切に仕事しよ」と素敵な言葉をかける結衣。

またまたいい言葉!
感激し泣く桜宮にもらい泣きしてしまいました。

 

 

どうなる第6話?

 

「独立するって、本当ですか?」

種田さんが独立の噂の動向が気になる結衣たち。

そして種田と巧、結衣の新旧・婚約者が言い争いに……

果たしてどう展開していくのか、気になりますね!

 

 

見逃し配信サービスも!

 

第5話を見逃したという方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』で5月21日(火) 21:59まで無料で配信。さらに『TBS FREE』でも7日間無料配信をしていますので、この機会をお見逃しなく。また『Paravi』でも配信(有料)しておりますので、そちらでもどうぞ。

 

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『TBS FREE』

『Paravi』

 

(執筆:クラン子)

※本記事内のInstagramやTwitterなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ