LINE史上最大の「300億円還元祭」 専門家の評価は「思い切ったバラマキ」

AbemaTIMES

2019/5/17 16:43



 LINEは16日、史上最大の還元祭「全員にあげちゃう300億円祭」を発表した。

同キャンペーンは、「LINE Pay」において総額300億円を山分けするというもので、自己負担なしに1000円分の「LINE Payボーナス」を友人やグループに送付することができる。送れるのは1回最大500人、1日5000回までで、受け取れるのは1回1000円分まで。登録口座への出金はできない。


 キャンペーンの狙いについて、LINEの舛田淳取締役CSMOは「単なるキャッシュバックではなく、LINEらしさ、LINEのつながりを活かせるのが今回の送金キャンペーン」と説明している。


 LINE史上最大の還元祭にネットは賑わいをみせるかと思いきや、同時間帯にドコモが新製品・新サービス発表会を開催していたためか、やや盛り上がりに欠ける印象だ。では、専門家はどのようにみているのか。スマホジャーナリストの石川温氏は「思い切ったバラマキ戦略。LINEユーザーは8000万人いるが、まだ『LINE Pay』に興味を持つ人は少ない。一気にユーザーを増やすには良いチャンス」との見方を示している。

なお、キャンペーン期間は20日午前11時から29日午後11時59分まで。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

ルール厳格化!? Twitter人気アカウントの凍結が相次ぐ

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ