25歳の女性が高齢男性の注意に逆ギレ その後の展開に「酷過ぎる…」と絶句

しらべぇ

2019/5/17 15:00

(1046366076/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
公共機関として、市民の足に欠かせない手段のひとつ、バス。そんなバスで25歳の女性が逮捕される事件が米国で発生した。女性の犯行内容に、ネット上では非難の声があがっている。

■男性は手押し車を使用


事件はネバダ州・ラスベガスで発生。25歳の女性が乗客と口論になり、74歳の男性が注意したところ女性は逆上。バスのドアが開いた際、降りようとした男性を突き飛ばした。

映像を見ると、男性は手押し車を使用しており、足腰は強くはなかったはず。男性は押されて歩道に転倒した際、頭部を打ったことが原因で死亡。なおその女性は逮捕された。たとえ逆ギレしたとしても、感情のあまり手を出すのは許されるべき行動ではないだろう。

■「殺意を持ってやっている」


ネット上では、女性の行動に批判的な声が相次いでいる。生活に密着している公共機関なだけあって、多くの人が反応した。

「こんなバカ女のせいで亡くなった方が気の毒で仕方ない」

「お年寄りに暴力振るうとか最低だな」

「これは完全に殺意を持ってやってますね。絶対に許されません」

「酷過ぎる…」

■怒った時に暴力を振るう割合は…


しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の男女1,344名を対象に「怒ったときにする行動」についての調査を実施。結果、男女ともに「無視する」「怒鳴る」と回答した人が多かった。

女性で「暴力」と回答したのは2.8%にとどまっていた。男性は3.6%。たとえ怒っていても、手を出す人は少数派のようだ。



人は怒るとつい理性を失いがちだが、人に暴力を振るうのはよくない。自制心を大事にしていきたいところだ。

・合わせて読みたい→87歳男性が23歳女性をハサミで刺す 老人ホームで起きた事件に「絶望しかない」

(文/しらべぇ編集部・亀井 文輝

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,344名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ