今年注目の背中開きファッション。背肉が気になる人もOKのデザインは?

女子SPA!

2019/5/17 15:46

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角侑子(すみゆうこ)です。早いもので、2019年ももう上半期中盤。そろそろ気温も安定して、あっという間に夏がやってきます。

さて、みなさんはもうすでに初夏のファッション情報をチェックしていますか? そこで今回は2019年夏に注目したいトレンドのコーディネイトについてご紹介いたします。

◆2019春夏は「シンプルだけど、ディティールにこだわり」

昨年はメンズ・レディースともにスポーティなアイテムがメイントレンドとなっていました。スポーティアイテムの勢いは2019年春夏にも引き継がれていますが、その一方でふつふつと支持が高まっているのが、エレガンスで個性のあるデザインアイテム。

一見、普通のワンピースだけれどカッティングにこだわりがあるものや、普通のカットソーだけど襟の開き方に女らしさを感じさせるシルエットがあるなど。シンプルだけどディティールにこだわりを見せるアイテムが多く展開されています。

◆バックレスデザインに注目!

すでに数シーズン前から存在しているものの、ジワジワと大人世代を中心に人気が上がっているデザインが「バックレス(背中開き)」アイテム。

フロントはいたって普通の丸襟のカットソーだけど後ろを振り返ると大胆な肌見せがあるものや、ワンピースのウエスト部分に小さな切り込みが入っているデザインなど、部分的な肌見せというのは人気の高いアイテムとなっています。

2016~2018年前後はオフショルダーアイテムの流行によってデコルテ見せが夏のコーデポイントでしたが、今季はあえてデコルテは見せないスタイルがメインです。その代わり、二の腕見せや脇下、うなじ、背中とよりミステリアスな色気を表現できる部分への肌見せアプローチが高まりそうです。

とはいえ、あまりにも背中が開いているものはセクシーアピールが強くなるのでやり過ぎには気をつけて。もちろん、ビーチシーンなど大胆な肌見せが許される場ならOKですが、タウンユースで肌見せが強すぎると「軽い女」のように見られてしまう可能性があります。肌見せは小さな面積で、“ほんの少し覗けば見える程度のチラ見せ”を心がけましょう。

◆オススメはワンピース

オススメのバックレスアイテムは、やっぱりワンピース。うなじから背中のくぼみ辺りまでのラインが美しい方は、深めのV字切り込みのあるワンピースを取り入れて。ヘアアレンジはできればアップスタイルにして、首筋から流れるような曲線を表現するとよりエレガントな着こなしとなります。

背中ニキビ・背肉が少し気になる……という方は、バッククロスワンピースを取り入れると良いでしょう。バッククロスとは、背中にクロスラインが施されたデザインのワンピース。背中の腰上部分だけ露出がされるのでニキビのできやすい背中の肩まわりや、背肉が目立ちやすい部分をカバーしながら適度な肌見せをすることができます。あえて前部分はシンプルなデザインのものを選んでくださいね。

◆夏は適度な肌見せテクニックを

夏は他の季節に比べて、開放感を感じやすい時期。だからこそ、いつもよりも肌見せをしたってなんの問題もありません。むしろ、夏の時期だからこそ表現できるオシャレを思う存分楽しむことで、周りからも注目される女性になるのではないでしょうか。

もちろん、肌見せはバランスが大切。見せ過ぎたり、TPOに合っていない場での露出をしたりすることは極力控えましょう。ポイントは、小さめの面積で見えるか見えないかのチラリズムです。ぜひ、上手な肌見せテクニックをマスターしてくださいね。

<文&イラスト/角 侑子>

【角 侑子】

(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ