スリップノットのニュー・アルバムがリリース決定 新曲も配信開始

SPICE

2019/5/17 14:22


スリップノットがニュー・アルバム『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』を8月9日にリリースする。また、同作収録の新曲「Unsainted」の配信もスタートした。

今作は日本、オーストラリア、アメリカで1位を獲得、全19カ国の総合アルバム・チャートにトップ5入りしたアルバム『.5:ザ・グレイ・チャプター』以来となる6作目。プロデューサは前作に引き続き、グレッグ・フィデルマンがプロデューサーとして名を連ねている。


「Unsainted」

また本作についてのメンバーからのコメントも到着した。

「これまでの中で最も作詞作曲とレコーディングに時間をかけたアルバムだ。このアルバムを作った時にインスピレーションになったのは、シングルだけじゃなくフル・アルバムを作る事にこだわっているアーティストたちだ。
今の音楽業界はとにかくシングルを出して稼ぐ方向に傾いているけど、俺たちスリップノットは一つの作品として完成している、アルバムでしか味わえない体験を届けたかった。」(ジム・ルート/ギター)

「俺たちが作っているアートは制作するのに時間がとても掛かるっているんだが、その分すごくやりがいがある。
4年間をかけてメンバーの感情と情熱を注いだこのアルバムだからこそ、やっと今回リリースすることになって俺たちは救われた気分だよ」(M・ショーン・クラハン/パーカッション)

なおスリップノットは、夏にヴォルビート、ゴジラ、ベヒーモスらアーティストと共に「ノットフェス・ロードショー・ヘッドライン・ツアー」と銘打たれた北米ツアーを行い、10月にはオーストラリアでメタリカとのツアーを行う。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ