生瀬勝久の妻・堀本陽子が、夫の不満を告白 「掃除好きじゃなく、掃除機好きなんです」

grape

2019/5/16 14:42

俳優として活躍している生瀬勝久(なませかつひさ)さん。

シリアスな役からコミカルな役までこなす実力派俳優として知られ、明るい人柄でも多くの人から支持されています。

そんな生瀬勝久さんの活躍や、妻が明かした意外な素顔など、さまざまな情報をご紹介します!

生瀬勝久に「かっこいい」の声が続出中

個性派俳優として知られる生瀬勝久さんですが、その姿に「かっこいい」と魅了されてしまう人も多い様子。

生瀬勝久さんは出演したドラマや映画、共演者のインスタグラムにたびたび登場し、ファンを喜ばせています。

生瀬勝久さんに憧れる男性も多く、「あんな大人になりたい」といった声も寄せられていました。

生瀬勝久の素顔を妻が語る 『掃除機好き』に苦笑

生瀬勝久さんの妻は12歳年下で、モデル・ヨガセラピストとして活躍している堀本陽子さんです。

あまりTV番組に出演することがなかったという堀本陽子さんですが、2019年2月6日放送のバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。夫について、さまざまなことを暴露しました。

この日は、生瀬勝久さんと堀本陽子さんの自宅も紹介されます。

堀本陽子さんとスタッフが家の中をまわっている時、生瀬勝久さんが以前、『槍魔栗三助(やりまくりさんすけ)』という芸名を使っていたことなどが明かされ、スタジオの笑いを誘っていました。

そんな堀本陽子さんは、生瀬勝久さんの出演しているドラマを夫婦そろって観るのがいやなのだそう。その理由を語ります。

裏話をすごいしてくるんですよね。この時、めっちゃ寒かったとか。

知りたくない情報を入れてきはるから、集中できないんです。ほんでしゃべりかけてくるから、ほかの人のセリフ聞かれへんとかあるし。

1人で、1つのドラマとして観たい。
今夜くらべてみました ーより引用生瀬勝久さんはドラマの撮影現場で起きたことをいろいろと話したいようですが、堀本陽子さんはドラマを観ることに集中したいと思っているそうです。

さらに、堀本陽子さんは生瀬勝久さんに対する、ちょっとした不満を明かします。

堀本陽子さんは通販雑誌を読むことが日課だといいます。しかし、買いたいものがあってもぐっと我慢することが多いそう。

一方、生瀬勝久さんは衝動買いすることが多いといい、特に堀本陽子さんが驚いたのが、餅つきの『杵(きね)』と『臼(うす)』を買った時だそう。

相撲部屋サイズで。

(生瀬勝久さんが)「餅つきしたいな」ってふっといいはって、注文してきはって、本気のやつが届いてビックリした。

場所もとるし、100㎏あるんですよ。業者さんが4、5人できはって「よいしょっ」て。片付けるのも大変やし。
今夜くらべてみました ーより引用また、生瀬勝久さんはファンの間で、大の『掃除機好き』であることで知られています。

生瀬勝久さんの衝動買いは掃除機にも向けられるといい、番組放送時で10台を所有しているのだとか。

これに、番組MCのフットボールアワー・後藤輝基(ごとうてるもと)さんが「いいじゃないですか、掃除好きだったら掃除してくれるでしょう」とコメント。

すると堀本陽子さんは表情を曇らせながら否定し、詳細を語ります。

『掃除好き』じゃなくて『掃除機好き』なんですよ。

吸い込んだりするのが楽しいっていう。これとこれの機能の違いが楽しいとか、そういうだけなんです。

例えば「マキタがいい」っていって(掃除を)やってたら、対抗して違う掃除機で同じ部屋をかけだして。

「こっちのほうが機能がいいと思う」とか。
今夜くらべてみました ーより引用後藤輝基さんはこのエピソードに「面倒くさ!」とツッコみ、笑いを誘っていました。

ちなみに、生瀬勝久さんの掃除機好きはほかの番組でも取り上げられています。

2016年12月22日放送のバラエティ番組『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』(テレビ朝日系)に生瀬勝久さんが出演。

生瀬勝久さんが掃除機好きであることが紹介され、その魅力について質問されると、このように持論を展開していました。

なんていうんですかね…吸うってすごいです。

吸って、物事を解決しようとするのがすごいです。
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 ーより引用マニアックな生瀬勝久さんの答えに、スタジオは笑いに包まれていました。

生瀬勝久の現在・これからは

生瀬勝久さんは2019年4月から始まったドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)に、生真面目で不器用な元エリート銀行員・田宮淳一郎役で出演しています。

また、同時期公開のドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』(日本テレビ系)では斎藤充役として出演。

さらに同時期にバラエティ番組『それって!?実際どうなの課』(日本テレビ系)がスタートし、MCとして活躍しています。

長年、ドラマや映画、バラエティ番組といった幅広い舞台で活躍している生瀬勝久さん。これからも、多くの人を楽しませてくれそうですね!

生瀬勝久 プロフィール

生年月日:1960年10月13日

出身地:兵庫県

血液型:O型

身長:178cm

所属事務所:キューブ

大学在学中に劇団に入り、卒業後、本格的に演劇に取り組む。1988年に劇団『そとばこまち』の4代目座長に就任し、演出家なども務めた。当時は『槍魔栗三助』という名前で関西を中心に活動しており、コント番組にも多数出演。人気を博した。同年の連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』(NHK)へのレギュラー出演を機に、全国的な活動を視野に入れ、本名の生瀬勝久へと改名する。以降、ドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)や特撮ヒーロー番組『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日系)など数多くのドラマや映画に出演する人気俳優となり、現在に至る。


[文・構成/grape編集部]

出典 キューブusk_kmjくりぃむしちゅーのハナタカ!優越館michikohadahajikoi_tbs今夜くらべてみましたanaban_ntv@ntvkonkurabe

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ