Official髭男dism、むちゃぶり即興ソング「彼女は夏しかムダ毛を処理しない」の完成度にバカリズムも驚き

テレビドガッチ

2019/5/17 13:15

バカリズムがMCを務める人気音楽番組『バズリズム02』(日本テレビ系、24:59~)が、5月17日に放送。メジャーデビュー1年で武道館ライブが決定し、今年ブレイク間違いなしのピアノPOPバンド・Official髭男dismがトークゲストとして初登場する。

2018年4月にメジャーデビューした、4人組ピアノPOPバンド「Official髭男dism」。リアルな心情を描く歌詞と心が癒されるメロディで、今話題と注目を集めている。「曲のセンスがどれもすごい」(後藤正文/ASIAN KUNG-FU GENERATION)、「声も耳に残るし、メロディも楽しい」(aiko)など様々なアーティストが彼らを絶賛。指原莉乃もファンを公言するなど、各界の数多くの著名人が彼らを支持している。

そして、彼らの大ファンというフリーアナウンサーの川田裕美がVTRで登場。「自分が困った時に相談したくなる友達のような楽曲」と髭男の曲を称賛。その一方で、過去に川田が目の当たりにしたVo.藤原聡の意外な苦手分野も告白する。

次のトークでは、彼らの下積み時代が話題に。大学の軽音楽部でバンド結成した彼らは、なんと工業地帯のガレージで、バイトが終わる午前1時から朝まで練習をしていたという。サラリーマンで営業の仕事をしながらバンド活動をしていた藤原は、地元の新聞にデビューが取り上げられたことで起こったまさかのエピソードを告白。そして、新入社員時代の経験から名曲「コーヒーとシロップ」が生まれたことに触れると、バカリズムも「やっぱり本当に経験してるから、リアルですよね」とその歌詞を絶賛した。

仲がいいメンバーの間で今流行っている遊びが、「みんなでつなぐ即興ソング」。それは、お題に沿って1人ずつ即興で歌い、1つのストーリーを完成させるというもの。バカリズムは彼らに「彼女は夏しかムダ毛を処理しない」という、思いもよらないお題を出す。無理難題かと思われたが、抜群のチームワークと全員の美しい歌声で、完成度の高い楽曲が即興で披露された。バカリズムも「めっちゃいい曲ですね! すごい!」と驚きの様子。

そして、「Official髭男dism SP LIVE」では彼らの代表曲「ノーダウト」と「Stand By You」をメドレーで演奏し、最後に新曲で映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌「Pretender」も披露する。

そのほか、アーティストがバカリズムに近況を報告する「バカリズムの近況報告」では、亀梨和也が「新しく始めた朝の習慣」を紹介する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ