SKE48歌唱力の野島樺乃が“1stソロ公演”その歌声にファンは聞き惚れる!

ViRATES

2019/5/17 13:39

名古屋を拠点に活動を続けるアイドルグループSKE48のチームS所属・野島樺乃が名古屋栄のSKE48劇場で、1stソロ公演を開催した。

ソロ公演の1曲目に歌ったのは徳永英明のカバー曲『レイニーブルー』を披露。
 

 

 

歌い終えた後、「足を運んでいただき、ありがとうございます。昨年には想像できなかったし、ファンの皆さんも想像つかなかったと思います。皆さんの応援に感謝して、また観たいと思ってもらえるように頑張ります」とこれからの成長を誓った。

終演後 野島樺乃コは、「こうしてソロ公演を開催できたことに感謝の気持ちでいっぱいですし、まさかソロ公演を開催できるなんて夢にも思っていなかったので、すごく幸せな時間でした。

自分なりに見どころをたくさん作りたいと思って選んだのが1曲目の「レイニーブルー」、中盤の「ひまわりの約束」、生演奏での「雨のピアニスト」、決勝大会で歌った「パート・オブ・ユア・ワールド」です。

特に1曲目の「レイニーブルー」は、いい意味でファンの方の期待を裏切れたんじゃないかなと思って楽しく歌えました。

素敵な景色を見せていただき、ありがとうございました。

これからもまだまだ頑張りますので、応援よろしくお願いします。」とコメントした。
 

 

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:SKE48 | プロフィール | 野島樺乃
 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ