大石絵理 破局間近に元彼の行動にショック「たぶん次の相手が見つかったら…」

 モデルの大石絵理(25)が13日放送のAbemaTVおぎやはぎの『ブス』TV」で、過去の交際遍歴を赤裸々に明かした。

 先日仕事でパリコレを見に行ったことを報告。矢作兼(47)から「フランス人とかにモテるの?」と問われ、「私、フランス人と付き合ったことあります」と明かすと、驚きの声がスタジオにあふれた。矢作が「(フランス人は)しょっちゅうイチャイチャしてくるもんな」と話すと、大石は「道端でひざまずいて花とかくれます」と話した。これには、スタジオの共演者から悲鳴が上がった。

 また、別の元彼がマッチングアプリを利用していたことも告白。友人から「マッチングアプリ見てたら絵理の彼氏が出てきた」と知らされ「そういうのをやるタイプじゃなさそうな人だった」とショックを受けたという。しかし「(交際が)終わりかけで、向こうが“一緒にいたい”っていう状況だった。たぶん次の相手が見つかったら私と別れようと思ってたんだと…」と振り返っていた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ