山下智久から漂う”男の色気”とは?『SUMMER NUDE'13』も読み解く!

UtaTen

2019/5/17 12:01

男性からも多大な支持の山P!





山下智久というちゃんとした芸名がありますが、老若男女問わず”山P”という愛称で呼ばれ誰からも愛される男!それが山Pです。

今さら彼の魅力を…なんて野暮っちゃ野暮な話し。でもそれでは話が進まないので、強引に話しを進めましょう。

まずはヴィジュアル女性ならもちろん好きです!でも山Pの場合、男性にもそのヴィジュアルに憧れて、なんとか寄せようとしている人が街にはたくさん溢れています。

一昔前は山Pも若かったせいかちょっと髪色も明るく、毛先遊ばせてる系のいわゆる”チャラ男”でした。それでも世間にディスられることもなく、逆に真似されるほど愛されてしまう。

最近はほどよく大人になったせいか、黒髪のちょい長めストレート。見た目には昔と今を比較するとすごーく変わりました。

でも人気は一切落ちない…。それどころかファン層もまたまた広がった感があります。なんで??!!

それは彼の”顔立ち”なんです。何を当たり前のこと言ってんだって声を無視して先に進みます。(汗)

山Pの顔立ちで特に印象的なのは、その”瞳”です。見る人を捉えて離さない、なんなら見つめ合ったら石になってしまうんではないかと思えるほどの目力…。

それから、厚くもなく薄くもない…ちょーどいい感じにエロい”唇”です。山P自身にもおそらくその自覚があるのでしょう。2012年に「エロ」というアルバムをリリースしています。(なんのこっちゃ?)

物静かな性格も山Pの魅力の一つ





実際に彼氏になったわけではないので(当たり前だ)本来の山Pは分かりませんが、TVに出演している時の彼のトークの感じを見ていると、性格も穏やかでとても物静かなのが分かります。

ジャニーズに見られる”元気”や”明るい”というイメージとはまるで真逆の性格だという印象を受けます。と、いうことは…そうです!今流行の”ギャップ萌え”なんです!

ジャニーズでありながら、物静か。顔は派手でもはしゃがない!山Pの魅力ってこれなんです。

『SUMMER NUDE'13』





山Pの魅力を熱く語り過ぎてしまったので、この辺で楽曲を読み解いていきましょう。前置き長すぎてやっと漕ぎつけた「SUMMER NUDE’13」。

この楽曲は山Pのオリジナルではなく、1995年に真心ブラザーズがリリースしたシングルです。

表記もアルファベットではなく、「サマーヌード」とカタカナの題名の楽曲でした。アレンジもオリジナルはもっとのんびりした感じ。

山Pのポップな「SUMMER NUDE'13」とはちょっと違う印象です。山Pのカバーではこの楽曲がシングルとしてリリースされ、アルバム「YAMA-P」の5曲目に収録されました。

夜ならすべて隠してくれるよ





ひと夏の男女に起こった出来事を歌っています。これから始まる恋物語とは違います。あくまで”ひと夏の出来事”。

どういういきさつかそんなことは分かりません。とにかく夏は”ノリ”が大事!舞台は夏の夜の海…。

辺りは真っ暗。たまに光る灯台…。どうしたってムーディーなシチュエーション。

”ノリ”で洋服のまま海へ飛び込むなんて青春かよ
歌詞だけ読み解いていくと、なんかこちらが恥ずかしくなってしまいます!

しかーし!サビの最後の一行。シビアな歌詞が飛び込んできます。
今一緒に浮かれて遊んでいる女性とは別の、違う女性がフッと頭をよぎるんですね。

大人な皆さんならぶっちゃけコレって分かるでしょ?
どういうことかというと、過去に同じシチュエーションだった女性がフッとよぎる一瞬!

またその女性がとっても好きな女性だった場合、絶対思い出してしまう!(笑)
これ恋愛あるあるです。

この恋愛あるある…決して男性だけのものではありません。残念ながら女性にだってあるんですね~。(笑)

なんでもアリじゃん!と、お思いでしょう?でも人間の心なんてそんなもの…。
どうせ真夏に”ノリ”で始まった男女。過去の美しい思い出の方が勝ってしまうもんなんです!

夏がそうさせる…





ご紹介した「SUMMER NUDE'13」、特に印象的な部分を抜粋してみましたが、よくある恋愛ソングではないのはお分かりでしょう。

ただ甘いだけじゃない、ちょっと攻めた感じの”ひと夏の恋愛”を歌っています。目の前の人じゃない人を思い浮かべながら、お互いにその一瞬を楽しくやり過ごす。

そんなこんなも全部夏のせい。開放的な夏だからこそイケナイことも躊躇なくできてしまうんです。

ちょっと世界観も難しい楽曲ですね。そんな複雑な男女の気持ちを我らが山Pはポップにセクシーに歌い上げてくれています♪

山Pの歌の特徴としてあげられるのは、”鼻にかかった低い声”です
ここは男性ではなく、女性がやられてしまうポイントといえます!とても優しく響くその声は、難しいこの楽曲にもとてもマッチしているような気がします♪

俳優”山下智久”からも目が離せない!



つい最近まで山Pは「コードブルー -ドクターヘリ緊急救命-」で主演を務めていました。映画化もされ大変話題になり、フライトドクターという難しい役どころも見事に演じていたのが印象的でした。

そして、この春からは「インハンド」という、またまた医療関係のドラマでも主演を務めています。お医者様ではありませんが、”寄生虫”を専門に研究する変わり者の医学者というコードブルーとはまったく違った医療ドラマになっています。

このドラマのテーマソングも山Pが歌っています。リリースはちょっと先になりますが、この楽曲にも期待が高まります!

歌手の山Pも素敵ですが、俳優の山Pもとても素敵だし魅力的これからも益々世の女性たちをドキドキさせてくれることでしょう。

山Pがインスタを開設!!


ジャニーズファンならびに山Pファンにとって、非常に喜ばしい出来事が発生!5月16日に、歌手であり俳優の山下智久が公式Instagramを開設した!

山下智久 公式Instagram

ジャニーズ事務所のタレントがSNSアカウントをもつのは今回が初とのこと。ファンにとっては、歓喜の瞬間です!

当然ながら、開設された直後から話題を集め、開設後およそ8時間で100万人を突破するという凄まじい勢いです。

この流れに、続いて他のアイドルたちのアカウントもできるかもしれない!?と期待が膨らんでしまいますね!今後の動向を楽しみに、しましょう!

TEXT 時雨

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ