名シーンの数々が居酒屋メニューに変身! エヴァンゲリオン酒場が楽しすぎる

しらべぇ

2019/5/17 11:30




2018年に話題になったエヴァンゲリオンと大衆居酒屋のコラボレーション『エヴァンゲリオン酒場』が、池袋で再始動中。さらに6月以降、期間限定特別メニューがどんどん出てくるとか…。しらべぇ編集部も試食会に参加してきたぞ!

■どこをみてもエヴァだらけ…


入り口からエヴァンゲリオン一色。とりあえずゲンドウの圧がすごい。



中に入ると、3つもあるモニターからエヴァの名曲や、映画のシーンが流れている。また所狭しと貼られたポスターや名シーンの数々も。



ファンならば、これがどこのシーンだ、あのシーンがあった! と盛り上がること間違いなし。

■ダジャレで名シーン再現


メニューはエヴァネタが満載!



ただの枝豆でも「加持農園で作りたかった」なんて言われると、映画やアニメのシーンを思い出すからエヴァパワーおそるべし。その中から、気になるメニューをいくつか注文してみた。

まずはエヴァの敵をモチーフにした『使徒、襲来(シュウマイ)』(590円)。言うまでもなくダジャレだ。大人気メニューの1つだとか。



映画の中ではあの黒々とした恐ろしい目が、シュウマイになるとこんなつぶらな瞳に。使徒をかわいいと思う日がくるとは…そして使徒をおいしいと思う日が来るとは…。

お次は、『にんにくラーメン チャーシュー抜き』(390円)。ヒロインのひとり『綾波レイ』のあの名セリフを再現したラーメンだ。このメニュー名、思わず言いたくなってしまう!



平麺で塩味のさっぱりした一品で、サイズもちょうどよく食べやすい。レイが注文した通り、にんにくチップ多めなので、食べたあとに人と会う予定のある人はご注意を。

■胎児アダムの再現率がやばい


メニューの中で異彩を放っていたのがこちら。『アダムのチーズケーキ』(490円)だ。



アダムが胎児レベルにまで還元されたものであり、アニメでは非常に不気味なデザインだったが、まさかのチーズケーキに変化。その再現度は、届いた瞬間に「気持ち悪い!」と声が漏れてしまうほど。



上のベリーゼリーの下にはクリームチーズがあり、甘すぎずさっぱり。アダムの部分はチェダーチーズなのだが、再現率の高さゆえかアダムを食べている感覚になる。ドリンクも、キャラクターにちなんだものが多数用意されている。



やはり水色髪ヒロインの代表格・綾波レイ効果なのだろうか。なぜか男性に人気という『綾波ソーダサワー』(390円)がこちら。



カルピスベースのサワーに、大胆にもソーダアイスがまるごと入っている一品。アイスがうまい具合に溶けて、爽快な飲み心地だ。120分間1500円の飲み放題でもコラボドリンクが注文できるので、全制覇を目指してもいいかも。

この他にも、かわいい女性店員さんに罵って(?)もらえる『「あんた、バタぁ?」アスカのコーンバター」など、魅力的なメニューがたくさん。

■期間限定メニューも!


そして、6月以降から始まる限定メニューも気になる品ばかり。

6月4日~7月18日はおなじみ「ロンギヌスの槍」がささっている『リリスのスパイシーチキン焼きロンギヌスの槍つき』(690円)などの期間限定商品が9品、



7月19日~9月1日は新劇場版で登場する『真希波・マリ・イラストリアス』のメガネを再現した『真希波サーモンマリネ』(590円)など8品。



これからはミサトさんが大好きなビールの美味しい季節。一度ならずとも、何度か足を運んで楽しんでもいいかも。
【エヴァンゲリオン酒場】
住所:東京都豊島区東池袋1-29-4成田ビル 4F
開催期間:~9月1日(日)まで
エヴァンゲリオン酒場 サイトURL:https://www.evasakaba.jp/
((C)カラー)
・合わせて読みたい→エヴァの衝撃発言から20年 アスカが否定したあの食べ物の「奇跡の価値は」

(取材・文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ