BTS (防弾少年団)、米人気番組でザ・ビートルズをオマージュしたパフォーマンス披露

Billboard JAPAN

2019/5/17 13:00



現地時間2019年5月15日にBTS (防弾少年団)が、米トーク番組『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』に出演した際、1964年2月9日に米TV初登場を果たしたザ・ビートルズが立った米ニューヨークのエド・サリバン・シアターの同じステージで、当時の熱狂ぶりを再現するパフォーマンスを披露した。

公開された番組の一部映像はモノクロとなっており、エド・サリバンに扮した司会者のコルベアが、ビートルズの別称“The Fab Four”にかけて“The Fab Seven”とBTSを紹介した。黒いスーツで統一した各メンバーの簡単な自己紹介のあと、コルベアはそれぞれが“The Cute One”(かわいいコ)というニックネームで知られていると付け加えた。黄色い声援で応える観客も60年代のファッションや髪型で統一しているという徹底ぶりだ。

また、BTSがビートルズ風のセットでそのまま新曲「Boy With Luv」を披露するモノクロ映像も公開されている。BTSは、ニュー・アルバム『Map of the Soul: Persona』で3回目の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”首位を獲得したが、同一アーティストが1年以内に3回全米No.1を達成するのは非常にまれで、彼らの前にこの偉業を達成した、メンバーが固定されたグループがビートルズだった、という縁がある。

通常のセットで行われたトーク・コーナーも公開されており、メンバーが好きなビートルズ曲(「ヘイ・ジュード」)、A.R.M.Y.への思い、そして10年後の目標などについて語っている。

BTSは、現在【LOVE YOURSELF SPEAK YOURSELF】ワールド・ツアーで米国に滞在中で、次は5月18日と19日にニュージャージー州のメットライフ・スタジアムで公演を行う。その後、ブラジル・サンパウロ、英ロンドン、仏パリ、そして7月の来日公演と続く予定だ。

◎出演映像
https://youtu.be/3WED4_LAAWk
https://youtu.be/BtLD72Uro8U
https://youtu.be/LiyPWH6Gm3U

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ