NMB48川上礼奈、沖縄ロケで「おしりベトベトになった」


アイドルグループ・NMB48が出演するカンテレのバラエティ番組『NMBとまなぶくん』(毎週金曜24:55~ ※関西ローカル)では、17・24・31日の3週にわたって「沖縄課外授業SP」を放送する(24日のみ25:05~)。

今回は、かまいたちの2人がそれぞれリーダーとなり、NMB48メンバーが山内チーム、濱家チームに分かれ、インスタバトルで“いいね!”の数を競う。山内チームには、白間美瑠、太田夢莉、渋谷凪咲、川上千尋が、濱家チームには、川上礼奈、谷川愛梨、小嶋花梨、梅山恋和が参戦する。

ロケを終えた濱家は「自然やインスタ映えのスポットもあったが、沖縄の良さは伝えられたと思う」と余裕のコメント。さらに「ココナ(梅山)が意外に、きっちりしゃべれるようにNMB48で揉まれて成長したのかな。こじりん(小嶋)もキャプテンらしい気づかいができていた」とメンバーについて新たな一面を発見した様子。山内も「失言、失敗、NMB48大暴走。ご覧ください!」とアピールした。

川上は「大人になって滑り台を滑ることがなくなったので、久々にあんな大きな滑り台で滑って、とても楽しかったです(笑)! おしりベトベトになったのもいい思い出です(笑)! おもしろ動画も撮れました!」と、滑り台で起きたハプニングを楽しんだ様子。また、印象が変わったメンバーについては小嶋を挙げ「NMB48のキャプテンをしてくれていて、しっかり者に見えるけど、実はすっごく天然で、一言一言がとても面白かったです!」と振り返った。

同チームの谷川も「こじりん(小嶋)がおバカなのは元々知ってはいたんですが…」とロケでのクイズ大会で垣間見えた小嶋の天然エピソードを明かし「キャプテン、最高にかわいいです(笑)!」と語った。

普段のスタジオとは異なり、沖縄でのロケについて感想を聞いてみると、白間は「沖縄は、美味しいお店や映える場所が、本当に沢山あるな!とびっくりしました。沖縄に来たらロケでいろんなところに行かせていただくのですが、毎回新しい発見があります! 今回も沢山発見しました!」と語り、谷川は「毎年、沖縄でのまなぶくんのロケを楽しみにしていたので、今回もこうしてロケに参加することができて、とてもうれしかったです。昨年も今年も濱家さんチームだったのですが、昨年同様すごく楽しいロケでした!」と、沖縄でのロケを存分に楽しんだ様子を見せていた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ