ヒロミ告白 長男・小園凌央の出生届で「名前間違えた」本当は「『りょう』なのに…」

 タレントのヒロミ(54)が、長男の俳優・小園凌央(りょお、23)の名前にまつわる秘話を明かし共演者を驚かせた。

 14日に放送された日本テレビ「火曜サプライズ」(火曜後7・00)にタレントの中川翔子がゲスト出演。中川といえば、今年4月に初めて運転免許証を取得したことを自身のツイッター上で報告し、公開した免許証に書かれた本名が「中川しようこ」と、「よ」が小文字の「ょ」ではなかったことが話題になっていた。

 中川によると、母親が薔薇の「薔」の字を用いた「薔子」を『しょうこ』と読ませて届けを出しに行ったところ、人名に使えない漢字だったことが判明。その際、母親が「ひらがなでいいや」と殴り書きして提出したところ、「よ」が大きいまま受理されてしまったといい、中川は「23、24歳の時(その事実)が発覚して、『しょうこ』ではないんだってびっくりした」と振り返った。

 そんな中、聞いていたヒロミが「俺も間違えたから、息子の名前」と突然のカミングアウト。「『りょう』なのに、『りょお』って書いて、『お』で出した」と明かし、「よくあるんですよ」と恥ずかしがった。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ