意識すれば魅力倍増! 男性が思わず虜になる「モテ仕草」4つ




なぜか「魅力的だな」と相手を惹きつける女性は、自然と「モテ仕草」をしているもの。モテ仕草とは、計算高い言動ではなく「さりげない仕草だけど、ドキッとさせる」ことが大切なのだとか! 今回は男性たちの意見を参考に「男性が思わず虜になるモテ仕草」をご紹介します。

男性が思わず虜になる「モテ仕草」

(1)表情豊かに話をする



誰だって話をしているときに、相手がきちんと聞いてくれて表情豊かにリアクションしてくれたらうれしいものですよね? 話に合わせて表情をコロコロ変える女性は「魅力的」という声が多数。会話だけではなく、美味しい料理などにも反応をすると心を掴まれるもの!

「表情が豊かな女性はモテますよね! 相手の会話に合わせてリアクションができると好感度しかないです。自分の話をきちんと聞いてくれているって分かるので! とくに満面の笑みを見せてくれるとキュンとなります」(32歳・通信会社勤務)

▽ 会話に「え~!」と驚いたり、美味しい料理に「おいしい~!」と満面の笑みを浮かべたり。素直な感情を表現する女性はモテ度高めです!

(2)彼の真似でミラーリング効果

心理学ではミラーリング効果という親近感をアップする鉄則があります! 相手が笑ったら笑う、相手の話すペースに自分も合わせる、相手がグラスを持ったら自分も持つ。彼の真似をするだけで「好意」を抱かせることができるのだとか!

「相手のペースに合わせてくれる女性はモテますよね! 彼が笑ったら笑う、とかタイミングを合わせた仕草をされると親近感というかリラックスできます」(30歳・マスコミ関連)

▽ ミラーリング効果はやりすぎると「真似されて怖い」と引かれるので、あくまでも「さりげなく」がポイントです。

(3)クロスの法則で女性らしい艶を

女性らしさや色っぽさを感じる仕草としてクロスの法則というものがあります。例えば、右手で左の髪を左耳にかける、というように遠い方の手で何かをする仕草には「色っぽさ」が宿るもの! あえて逆の方の手を使って体の前で腕をクロスさせる仕草も効果的です。

「右の手で髪の毛を左耳にかける仕草とか、イヤリングをはずす仕草とか。逆の手をクロスするのって女性ならではの仕草な気がしてドキッとしますよね」(32歳・マスコミ関連)

▽ 手を体の前でクロスするだけなのに「色っぽさ」が出るという法則! デートで実践してみては?

(4)さりげないボディタッチ



ボディタッチやスキンシップはやりすぎると逆効果! あくまでも「さりげなく」が大切です。例えば、にぎやかな店内で彼の腕にちょんと軽く触れて名前を呼ぶなど「不自然ではないこと」が肝心です! 不要にベタベタ触るとドン引きされるので注意しましょう。

「飲み会の席とかにぎやかな店内で、名前を呼ぶときにトントンと肩や腕に触れてくると『俺に気があるのかも』って思って意識してしまいます。さりげないスキンシップは距離が近づく」(31歳・IT関連)

▽ これも毎回やると「計算っぽい」と思われるので、あくまでも場所に応じて。多用はしない方がいいですね!

まとめ

こんな仕草をさりげなくしている女性は、自然と男性の心を掴んでしまうものなのだとか! 気になる彼の前では意識してみると、距離が近づく可能性大です。覚えておいて損はないですよね!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ