槇原敬之、ユーミンは「わしの神様」 念願ツーショットに至福の表情

シンガーソングライターの槇原敬之が、ツイッターで“ユーミン”こと松任谷由実とのツーショットを公開した。都内で開催された『松任谷由実 TIME MACHINE TOUR Traveling through 45 years』を鑑賞し、「念願叶ってユーミンと写真を撮ってもらいましたっ!」と大喜びである。

2018年9月からスタートした松任谷由実のデビュー45周年を記念したアリーナツアー。そのファイナル公演が5月15、16日の2日間、日本武道館で行われた。15日のライブを観に行った槇原敬之は「超絶素晴らしかった!」「セトリやばかったです!」と興奮気味にツイートしている。

『槇原敬之 (Daviechan) ツイッター』によるとユーミンは「わしの神様」だと言い、彼女とのツーショットは長年の夢だったのだ。念願叶ってユーミンの横に立つ槇原は、至福の表情である。

コメント欄には、「まっきーのとびっきりの笑顔が、楽しかったことをビシバシ感じます」「マッキー、最高って顔してますね」「幸せすっんごい伝わる~」「嬉しすぎてまっきーの目がなくなってるぅ」などの声や、「マッキーの喜びいっぱいの顔を見ると、私まで嬉しくなります!」と自分のことのように喜ぶファンからの声も届いている。

画像は『槇原敬之 2019年5月15日付Twitter「今夜はユーミンのコンサートに行って参りました!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ