男性が「この子やりとりが楽だな」と思うLINE3つ

愛カツ

2019/5/16 10:45


好きな人とLINEのIDを交換しても返信が来なくなり、毎回落ち込んでいる人はいませんか?

ラリーを続けたいのであれば、男性が心地良くなるLINEを目指さなくてはなりません。

そこで今回は『この子とのやりとりは楽だな』と思うLINEについて、男性陣にリサーチしましたので、3つご紹介します。

LINE 明確

■ 1、最初に用件を言ってくれる

「いきなり『○日空いてる?』って聞かれると身構えちゃいますよね。それでOKしたら、合コンしたいから男を集めてと言われたこともあるし。まずはちゃんと用件を言ってほしいです」(33歳/営業)

たしかに突然「○日空いてる?」と誘ってくる人、男女問わずいますよね。「一体何の目的があるんだろう?」と不安になってしまいます。でもその不安だと感じる時間が、ストレスになるんですよね。結果、その日が過ぎるまで未読スルーしてしまうことも……。

たとえば「○日にみんなでBBQやるんだけれど、××くんも来ない?」など、相手が困らないよう、最初に用件を伝えるのがマナーでしょう。

■ 2、興味を示してくれる

「こっちが話を盛り上げようとしているのに、『はい』とか、スタンプだけの子って結構いる。男にまかせっきりの態度に、つまらなさを感じてフェードアウトしちゃいます」(25歳/広告)

「俺は旅行が好きなんだけれど、『いままでどこに行ったんですか?』『一番良かった国ってあります?』など、聞かれたいことを突いてくれるとすごく嬉しいです。写真まで送っちゃいますね」(35歳/アパレル)

会話は男性に丸投げで、自分は「うん」「そーなんだ」など、相槌のみの女子。どんなにかわいい子でも、このやりとりは時間のムダだと思ってしまいます。

ただし何でも疑問形にすれば返信が来るわけでもありません。できれば彼の興味があることに関して、質問をするようにしましょう。そうすることで返信率も上がりますし、彼も楽しくLINEを続けてくれるはずです。

■ 3、あっさり終えてくれる

「こっちが『明日朝早いんだ』と言っているのに、『何時に起きるんですか?』と、ダラダラメッセージを続けられるとだるい。寝たフリしてそのまま返信しません」(30歳/通信)

LINEによって生活に支障が出るのは避けたいもの。だからこそしつこい返信や電話は、男性側の負担になります。

空気を読んであっさりLINEを終わらせるのも、彼を思うなら大切。その瞬間は寂しいかもしれませんが、また時間ができたらきっと連絡が来るでしょう。

■ おわりに

やはり感情に寄り添ってくれて、かつ用件がわかりやすいLINEが男性から好まれるよう。LINEに心地良さを感じてもらえれば、高確率で次につながります。

少しでも好印象になるよう、頑張りたいところですね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ