マシュメロ&バスティルの「ハピアー」、米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・チャート首位最長記録を更新

Billboard JAPAN

2019/5/17 10:30



2019年5月18日付の米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・ソング・チャート“Dance/Electronic Songs”をマシュメロとバスティルの「ハピアー」が制したことをうけ、同チャートの首位最長記録を更新した。

これまでの最長記録は、昨年リリースされたゼッド、マレン・モリス、グレイによる「ザ・ミドル」の33週で、前週「ハピアー」はこの記録とタイとなっていたが、今週見事34週目の首位を獲得し、単独でのトップに躍り出た。

2018年9月29日付の“Dance/Electronic Songs”で初のNo.1をマークした「ハピアー」は、その後ずっと首位をキープし続けている。なお「ハピアー」は、2013年1月に同チャートの公開が始まってから、20週以上首位を記録した6曲目の楽曲となっている。

加えてマシュメロは、チャーチズとのコラボ曲「ヒア・ウィズ・ミー」が同チャートで2週目の2位を獲得しているほか、現地時間5月2日にミュージック・ビデオが公開されたことをうけて、「パラライズド」が再チャートインしている。

米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・アルバム・チャート“Top Dance/Electronic Albums”で1位を記録した『ジョイタイムII』に収録されている「パラライズド」は、ニールセン・ミュージックによると、5月9日で終わる週の集計で、前週に比べ倍以上となる、週間オン・デマンド・ストリーミング数100万回を叩きだしている。

◎米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・ソング・チャート“Dance/Electronic Songs”首位最長記録
34週 「ハピアー」マシュメロ&バスティル(2018年~2019年)
33週 「ザ・ミドル」ゼッド、マレン・モリス、グレイ(2018年)
27週 「クローサー」ザ・チェインスモーカーズfeat.ホールジー(2016~2017年)
26週 「ウェイク・ミー・アップ!」アヴィーチー(2013~2014年)
25週 「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ(2017年)
23週 「リーン・オン」メジャー・レイザー&DJスネイクfeat.ムー(2015年~2016年)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ