「YouTubeの収益で家賃払えるかも」スパローズ大和の告白に竹山疑問も、その“家賃額”に納得

AbemaTIMES

2019/5/17 09:00



 11日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。

番組中、スパローズ・大和一孝が「YouTubeが収益化したんですよ。4日前からお金(ドル)が増えるようになった」と、自身のYouTubeチャンネルが好調であることを告白。「下手したら、家賃ぐらいは1カ月目から払えるかもしれない」と続けると、カンニング竹山と小関れんも「すごい」と驚く。

約1カ月前から投稿を始め、内容は主に趣味のキャンプに関するもの。再生回数が1万回を超える動画も出てきたそうで、竹山の「それで何万円も入るの?」との質問に大和はうなずく。


 しかし、竹山と小関もYouTubeでチャンネルを持っていることから「そんなことないよ」「ケタ間違えてません?」と疑問の声が。そこで竹山が「家賃はそもそもいくらなの?」と突っ込むと、大和は「4万円です」と告白。会話が噛み合わなかったことに大和が「家賃の価値観が違ったんですね」と納得すると、竹山と小関も「そういうことか」と爆笑していた。
(C)AbemaTV

【見逃し視聴】スパローズ大和のYouTubeの収益は

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ