男性が好きな人に事前に確かめておきたいと思っていること

カナウ

2019/5/16 20:30


男性が好きな人に事前に確かめておきたいと思っていること

好きな人のことは何でも知りたいのが乙女心で、付き合う前にしっかり確かめておきたいことも沢山あると思います。

でも男性は、あまり女性のようにあれこれと聞かないですよね。

そこで今回は、男性が好きな人に事前に確かめておきたいと思っていることをご紹介。

こんな質問をしてきた男性は、あなたに気があるのかも?

付き合っている人や懇意にしている人がいるか



他に誰かいい人がいるのかどうか、付き合っている人がいるのかどうか、男性が好きな人に対して真っ先に聞きたいのは、“異性関係の事情”です。

これを最初に確認しておかないと、時間をロスしてしまうことになりますし、チャレンジしていいのかどうかを見極める判断材料にもなるため聞くのですが、理由がどうこうと言うよりも、単純に好きな人に恋人がいるかどうか、いい人がいるかどうか、確かめておきたいのは男性も女性も同じではないでしょうか。

また懇意にしている人だけではなく、“異性の友達関係”を確認する男性もいます。

男友達が多い女性を嫌がる男性もいますし、男友達が多い女性は遊んでいるとイメージしている男性もいるため、事前に確認しておきたいのでしょう。

いい人がいるかどうか世間話程度で聞く場合もあるので、これだけで好意と断定するのは難しいですが、あなたのことが好きで確認している可能性は大いにありますよ。

好き嫌いなどの好みの傾向



男性が好きな女性に必ずと言っていいほど事前に確認することが、“何が好きで何が嫌いか”です。

女性が男性に確認するときは、好きな人のことは何でも知りたいと思う気持ちが強いと思いますが、男性の場合どちらかと言うと、デートやプレゼントを考える際の“恋愛戦略を立てるため”という思いが強いようですね。

また、自分との“相性”を確かめるために確認する意図もあるので、話の内容としてはつまらないかもしれませんが、あなたの好みをあれこれ確認してくる男性は、かなりあなたに好意がある男性の可能性が高いですよ。

過去は詮索しないが…恋愛傾向は確かめておきたい



どちらかと言うと男性は、好きな人の過去の恋愛話を女性ほど知りたがらない傾向にあります。

全く知りたくないという訳ではありませんが、あえて根掘り葉掘り聞こうとしない男性が多いのは、焼きもちを焼いてしまうからです。

恋愛に発展してからは執拗に聞く男性は多いのですが、事前に確認する男性は少ないようですね。

そんな過去は詮索しない男性でも“恋愛傾向”は確かめておきたい事柄の一つです。

過去の恋愛から恋愛傾向を探る人もいますが、先述した好みや会話を通して探っていくケースが多いのが男性の特徴。

例えばですが、休日の過ごし方からインドア派かアウトドア派かを探り、その流れから具体的に恋愛傾向を探るような形などがそれに当たります。

好みのタイプで自分への脈あり度を確認



“好みのタイプ”も、男性が好きな人に事前に確認したいことの一つ。

好きな人が自分をどう思っているのか? 自分は脈ありなのか? それを確かめるための重要な質問のため、返答には気を付けなければいけません。

好きなタイプと好きになる人は違いますが、仮に思いを寄せている彼とは違うタイプを挙げると、彼は身を引いてしまう可能性も出てくるので、嘘も方便と言うように、好きなタイプはできる限り相手に寄せて伝えた方が吉ですよ。

さいごに



男性は聞くことよりも、自分のことを話すことが多いため、事前に確認しておきたいこともそれほど多くありません。

また、好きな人へ確認したいことと、婚活などでの相手に確認したい事柄は全くの別物なので、例えば、経済観念などをあえて確認するようなことはしないでしょう。

お金の使い方がだらしない女性なのかをどうかをあえて確認しようとは思いませんし、そういったことは、相手の趣味や見た目などから判断するので、好きな人にそこまでぶっこんだ質問をあえてする男性は少ないようです。

女性のように、好きな人に事前に確認しておきたい事柄が少ないのは、時代が変わっても男性は“選ばれる側”であると自覚しているからかもしれませんね。

(瀬戸 樹/ライター)

Photo by. bruce mars

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ