オカルト研究家が激推し! 東京の“夫婦円満パワースポット”3選

TOKYO FM+

2019/5/16 20:00

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。5月16日(木)の生放送は、オカルト研究家の山口敏太郎さんに最新のオカルト情報を聞きました。



今年1月に著書「ふしぎな世界を見てみよう!未確認生物大図鑑」(高橋書店)を出版。以前にも、世の中に起こる不思議な現象を「これ何」で紹介してきた山口さん厳選のオカルト最新情報は……。

【1】雪男はヒマラヤにいない

雪深い奥地に潜むイメージが強い雪男ですが、山口さんは「寒いからふもとに住んでいるんですよ」と言います。自身の分析では、雪男はふもとの密林に住み繁殖しているとのこと。「日本で雪男と訳してしまったのが間違いで、ただのジャングルの類人猿ですよ。完全なミスリード」と一刀両断します。
20代の頃にネパールのジャングルで実際に雪男を目撃した、あるデザイナーの話によると、「完全な二足歩行で小柄な女性くらいの大きさの類人猿」だったとか。

【2】テレポーティング・アニマルの出現

聞き慣れないこの名称は、本来生息地域でない場所で目撃される動物のこと。ここ20~30年、各地で目撃情報が寄せられているそうです。5月には、ニュージーランドでパンサーが走っていたとか。その理由は不明だそうで、「アメリカではカンガルー、沖縄では“野良ゾウ”が目撃されたこともある」とさまざまな事例が。その“野良ゾウ”は、サーカス団から逃げたと判明したものの、林に逃げ込んだまま行方不明なのだそうです。

山口さん曰く、たぶん人間が放してしまったり、輸送中に逃げたりしたのかもしれないとのこと。たかみなは、「身勝手な人間がこういったテレポーティング・アニマルを作っているのかも……」とポツリ。少し哀しいオカルトです。

【3】最新のパワースポット

仕事柄、スピリチュアルな場所にも詳しい山口さん。新婚のたかみなに向け、夫婦円満のパワースポットを都内に絞って紹介しました。

新大久保の「夫婦木(めおとぎ)神社」は、夫婦の神である伊邪那岐(いざなぎ)大神と伊邪那美(いざなみ)大神を祀っている場所。縁結び・子授けなどにご利益の高い神社と称えられています。

杉並区の神社「大宮八幡宮」の神門右手には、“男銀杏、女銀杏”があります。夫婦愛のご神木として祀られ、手を触れると縁起がいいのだとか。

そして、赤坂の「日枝神社」も注目。ここの境内には、狛犬ではなく猿の夫婦像があり、触れると「猿(えん)から縁がつく」そうです。

参拝時には注意すべき点があると言います。
それは「神様が嫌う肉を朝に食べない、歯を磨く、服装も小綺麗になど、身を清めて向かうこと」、「祈る際は、住所と名前、生年月日を言うこと」。賽銭は「5円」にこだわるよりも、財布に手を入れて最初につかんだ硬貨が良いそうです。「最初に触ったのが神様は欲しいのだと思うから。500円に触れるとちょっと悲しい気持ちになりますけど」と笑いを誘う山口さんでした。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年5月24日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ