エルトン・ジョン、伝記映画『ロケットマン』サントラから主演タロン・エガートンと共演した新曲が公開

Billboard JAPAN

2019/5/16 18:40



2019年8月23日に日本公開される、エルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』のサウンドトラックから、エルトン・ジョンとタロン・エガートンの共演による新曲「(アイム・ゴナ)ラヴ・ミー・アゲイン」がリリースされた。

サントラ盤のプロデューサーは、ジャイルズ・マーティン(ザ・ビートルズ作品の再発時ミックスやポール・マッカートニーとの仕事で知られる)だが、この「(アイム・ゴナ)ラヴ・ミー・アゲイン」のみ、ジャイルズ・マーティンとグレッグ・カースティンが担当している。

アップテンポで魂の込められた渾身の一曲「(アイム・ゴナ)ラヴ・ミー・アゲイン」は、映画のエンドロールで流れる曲で、エルトンとバーニー・トーピンによる作品群に新たに加わる、間違いなく世代を超えて愛される1曲となるだろう。

レコーディングは、ザ・ビートルズで有名な英ロンドンのアビイ・ロード・スタジオ及びAIRスタジオで2017年~2019年に行われた。アルバムのエグゼクティヴ・プロデューサーには、エルトン・ジョン、映画のプロデューサーのデヴィッド・ファーニッシュとマシュー・ヴォーン(『キングスマン』シリーズ監督)、そして映画を監督したデクスター・フレッチャー(『ボヘミアン・ラプソディ』最終監督)が名を連ねる。

また、映画は5月14日から25日にかけてフランスで開催されている【第72回カンヌ国際映画祭】で現地時間5月16日に世界初公開されることが決定している。

◎「(アイム・ゴナ)ラヴ・ミー・アゲイン」音源
https://youtu.be/3Lg9ggqsfmg

◎リリース情報
『ロケットマン(オリジナル・サウンドトラック)』
2019/5/24RELEASE ※日本盤CD発売情報は近日発表
https://umj.lnk.to/Rocketman_OST

◎公開情報
『ロケットマン』
2019年8月23日(金)より全国ロードショー
INFO: rocketman.jp
(C)2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ