女性陣がいまだに彼との別れを引きずっているわけ・4選




当然ですが別れたらすぐ、彼のことを忘れられるわけではありません。もちろん切り替えの早い人もいますが、中には何年も彼を引きずってしまう女性もいます。そこで今回は「いまだに彼との別れを引きずっているわけ」について、女性陣にリサーチしてみました。

(1)まだ好きだから

「1年前に別れた元カレを、いまだに引きずっています。でもずっと『彼のことが好きだから忘れられないんだ』と思っていたけれど、最近では『これって好きっていうより、執着では……?』と感じるようになった」(20代/アパレル)

▽ やはり一番はこれ。まだ彼への気持ちが残っているため、別れを受け入れられないようです。こればかりは時間をかけて、ゆっくり浄化していくしかないでしょう。大事なのは寂しいからといって、別れた彼と接触しないこと。連絡を取るのはもちろん、彼のSNSを見るのも控えましょうね。

(2)失って彼の大切さに気付いたから



「彼から告白されて付き合ったこともあり、交際中もどこか自分のほうが立場が上との意識があった。そのためすぐに『別れる!』と彼を振り回してしまって……。でもある日、彼から愛想を尽かされてしまったんです。そこではじめて彼の存在の大きさに気が付いて。失ってから気付くなんて、本当にバカですよね……」(20代/美容部員)

▽ 特に若い頃は素直になれず彼を追い詰めてしまい、自滅する交際をした人も多いはず。「こんなに後悔するくらいなら、もっと彼を大切にするべきだった!」と思います。でも1回冷めてしまった彼の心は、もう戻ってこないことがほとんど。
失恋のつらさを身を持って体験することで、次の恋にいかせるのかもしれませんね。

(3)彼以上の人が現れないから



「色んな出会いの場へ足を運んだけれど、元カレ以上の人とは出会えなかった。むしろ異性と会うほどに、『やっぱり彼が大好きだったな』と再確認してしまう」(30代/販売)

▽ どんなに出会いがあっても、彼を自分の中の物差しにしてしまっている以上、それを超えることはできません。元カレを引きずっているのであれば、無理に恋人探しをする必要はないでしょう。女友達と遊んだり、毎日を普通に過ごすほうが、かえって気持ちに変化が生まれるはず。ほかのことで心が満たされれば、自然と彼を思い出さなくなりますよ。

(4)中度半端な別れ方だったから

「『好きだけど、いまは仕事が忙しいから別れたい』と、中途半端な別れ方だったからかな……。別れるための口実とわかっていながらも、『時間ができたらまたやり直せるんじゃないか?』と期待してしまう」(30代/福祉)

▽ こちらは何とも罪な別れ方……。含みを持たせるような別れ方をされると、より彼のことが忘れられなくなりますよね。でも「忙しいから別れたい」とか「好きだけど別れたい」って、普通に考えたら矛盾していますよね。
本当にあなたを思っていたら、「最近忙しくてごめんね」「好きだから付き合っていたい」と言うはずです。彼の言葉に惑わされないようにしましょうね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ