アニメ『鬼灯の冷徹』新作OAD先行上映&トークショーが楽しめるライブ・ビューイングが決定! 特典も会場と同じ

SPICE

2019/5/16 18:00


6月15日(土)に東京都・TOHOシネマズ日比谷にて開催される、アニメ『鬼灯の冷徹』"地獄の大鑑賞会&トークショーin日比谷"のライブ・ビューイングが決定した。

『モーニング』(講談社)で連載中の江口夏実氏による『鬼灯の冷徹』は、シリーズ累計発行部数1,100万部を突破している大人気コミック。

2014年よりTVアニメ第壱期がスタートし、2017年に第弐期その壱、2018年4月に第弐期その弐が放送され、今回、新作アニメーションとして、OAD(オリジナルアニメーションDVD)が制作されることとなった。新作OADは、2019年9月20日(金)発売の原作コミックス29巻、2020年3月23日(月)発売の第30巻、2020年発売予定の第31巻の限定版に付属する。

そして、原作コミックスの発売に先駆け、新作OADをいち早く鑑賞することができる先行上映、そして、主人公・鬼灯を演じる安元洋貴、閻魔大王役の長嶝高士、音響監督のはたしょう二によるトークショーが行われるイベント、アニメ『鬼灯の冷徹』"地獄の大鑑賞会&トークショーin日比谷"の開催が決定したが、会場まで足を運ぶことができない人のために、このイベントの模様を全国各地の映画館に生中継するライブ・ビューイングが実施される。

ライブ・ビューイング来場者にも、イベント会場であるTOHOシネマズ 日比谷で配布されるものと同じ非売品のオリジナルポストカードがプレゼントされる。そのうえ新作アニメを映画館の大スクリーンで味わえトークショーも楽しめる、『鬼灯の冷徹』ファン必見のイベントになっている。

なお、実施映画館の情報は、5月24日(金)19時に下記のライブ・ビューイングページで発表予定。

ライブ・ビューイング情報ページ http://liveviewing.jp/hozukinoreitetsu_oad2/​

チケットの先行抽選は5月25日(土)12:00から。早めにチケットを入手しておきたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ