大久保佳代子、千原せいじの不倫報道「許せませんね。クビです」「食べ物に例えたらダメ」

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(48)が16日、木曜レギュラーを務めるフジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に出演。同日発売の「週刊文春」で20代の一般女性と不倫関係にあることを報じられたお笑いコンビ「千原兄弟」の兄・千原せいじ(49)についてコメントした。

 番組では冒頭に「週刊文春」の報道をVTRなどで紹介。大久保は報道内容を受けて、火曜レギュラーを務めるせいじに対して「許せませんね。クビです。『ノンストップ』もクビにしましょう。本当に許せません。女性の敵ですよ」と反応した。

 番組では週刊文春5月23日号の記事内から「ちょっと他のもの食べてみたいとかね。カレーライスばっかりじゃなくて、たまにハヤシライスやハッシュドビーフも食べたくなるしねぇ…また怒られるで、これ。女性を食べ物にたとえて」と、せいじのコメント部分を紹介。

 平成ノブシコブシの吉村崇(38)が「不倫は人様の家のことなので何も言えないのですが、ハヤシライスと言ってますが、女性も若くてイケメンのフレンチのコースよりも、せいじさんみたいなジャンクフード食べたかったんじゃないですか」と語ると、大久保は「食べ物に例えたらダメじゃないですか」と反応。「カレーライスとハヤシライスは距離が近い。例えるものを別にしたらよかった。濃いものとあっさりとか。まず、そこを注意したいですね」とダメ出しをして、スタジオの笑いを誘った。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ