朝乃山、輝をすくい投げで下し5連勝 陸奥親方「このままでは上に行けない」とさらなる注文と期待

AbemaTIMES

2019/5/16 17:05



<大相撲夏場所>◇五日目◇16日◇東京・両国国技館

前頭八枚目の朝乃山(高砂)が前頭十枚目・輝(高田川)をすくい投げで破って5連勝を飾った。

立ち合い右四つになった朝乃山は腰を寄せながら前に出ると、右からのすくい投げで輝を豪快に土俵に転がした。

AbemaTVで解説を務めていた元大関・霧島の陸奥親方は「力強さですね」と朝乃山が今場所好調な要因を指摘すると「輝も上手を取ったが、それ以上に朝乃山の右が深かった。最後は肩まで入るように押し込んで投げているので効きますね」と話した。

しかし「この相撲では上に行ったら勝てない。自分が先に上手を取って、相手に上手を取らせない。そういう相撲を取らなければ」と続けて朝乃山の今後にさらなる成長と期待を寄せていた。

(C)AbemaTV

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ