山口達也、衝撃的な近況…坊主に無精ひげで路上座り込み“苦難のリハビリ生活”

アサジョ

2019/5/16 15:35


 5月16日発売の「女性セブン」が、TOKIOの元メンバーである山口達也の近況を詳細に伝えている。写真には、ニット帽をかぶり、サングラスをかけ、フードの付いたトレーニングウェアの山口の姿があった。帽子と上着を脱いだ姿は、丸坊主に無精ひげが伸び、まるで修行僧のよう。往来を歩く人は、山口と気付いていないようだ。最寄り駅から自宅までの徒歩約15分の道のりでさえ、山口は息遣いも荒く、途中で道端に座り込んでしまうような状態だったという。

また、家賃100万円ともいわれる都心のタワーマンションから、今は都下のワンルームマンションで暮らしているそうで、家賃相場は7万円台。アイドル時代の生活とは一転したようだ。

そんな生活を送っている山口に対し、一部マスコミは、TOKIOへの復帰を示唆するものもあったが、実際のところを芸能ジャーナリストに聞いた。

ジャニーズ事務所を不祥事でクビになり、戻るというのは前例がありません。ただ、山口は引退をしたわけではありませんから、この先、芸能活動を再開することはあり得るでしょう。ですが、今はまず心と体を治癒することが先決です。被害女性は示談に応じるようですし、別れた元妻とも友好的な関係のようですから、家族の支えで治療に耐えてほしいですね」

山口にとっては茨の道の途中。だが、いつかまた、心身ともに元気な姿を見せてくれることをファンは待っているだろう。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ