LINE史上最大の還元祭、「300億円」山分けキャンペーン開催へ


LINEとLINE Payの両社は5月20日~29日の期間、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」において、「祝! 令和 全員にあげちゃう300億円祭」を開催する。

令和の幕開けを祝して開催される同キャンペーン。ユーザーは、キャンペーンページから自身の「LINE」友だちに「LINE Pay」の送金機能を利用するような感覚で「LINE Pay ボーナス」を送ることができるという。

「LINE Pay ボーナス」は、「LINE」が提供するポイントの一種で、通常の「LINE Pay 残高」同様に街での買い物やオンラインショッピングなどに利用できる。

期間中は、300億円相当分を上限に、「LINE」友だちに自己負担なしで1,000円相当の「LINE Pay ボーナス」が送れるとのこと。

キャンペーンで1,000円相当が送られたユーザーは、2019年6月末までに「LINE Pay」の利用登録と本人確認の受付を完了することで、実際に利用できる「LINE Pay ボーナス」として受け取ることが可能となる。すでに本人確認済みのユーザーは即時に付与を受けることができる。

キャンペーン期間は5月20日11:00~5月29日23:59の10日間。送られた総額が300億円に達し次第キャンペーンは終了となる。

また、同キャンペーンに参加し、友だちに1,000円相当の「LINE Pay ボーナス」を送信完了すると、LINEキャラクターを起用した「LINE スタンプ」がプレゼントされる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ