「スター・ウォーズ」新作の監督が決定

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のクリエイターとして知られるデイヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスが、「スター・ウォーズ」新作の監督に決定した。

以前から参加が明らかになっていた2人が、現在のスカイウォーカー・サーガ終了後に始まるシリーズ第1弾でメガホンを執ることが、ディズニー社のボブ・アイガー会長により正式発表された。

今年12月から公開予定の「スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」後、3年間の休止期間を設ける予定が発表されている同シリーズ。ベニオフとワイスによる新作はそれ以降の公開になりそうだ。

アイガー会長は5月14日に開かれたメディアサミットの中で、その決定についてこう話している。

「次のことをよく考えるために少し休止期間を取ったほうが良いと思ったのです。まずは新作の公開を待ってからですね。ただ休みを取ってリセットするだけでなく、次の作品に全力投球できるようになるまでの期間としても3年が適切だという決断に至りました」

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ