TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳出演『3人の信長』特報&ビジュアル解禁

AbemaTIMES

2019/5/16 14:00

 TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳が出演する映画『3人の信長』より、特報&ビジュアルが公開された。


 本作は、「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える元今川軍の侍たちとの攻防を描いた時代劇エンターテインメント。永禄13年。金ヶ崎の戦いにより敗走中の織田信長の首を狙って廃村に潜んでいた元今川軍の蒲原氏徳たち。復讐心に燃えた元今川軍がついに捕らえたのは、なんと3人の信長!?万が一影武者の首を打ち取ってしまっては、今川家はいい笑いものになってしまう。3人のうち2人は影武者に間違いないが、今川家の威信にかけて、蒲原たちはあの手この手で本物をあぶりだそうとする。

今回公開されたポスタービジュアルは、「ホンモノ、だ~れだっ!」というキャッチコピーに、3人の信長のちょんまげ姿。初の時代劇映画主演にして、初のちょんまげ姿を披露するTAKAHIROは3人のなかで最も“頭がキレるかぶき者”の信長・甲。市原隼人は“噂通りの貫禄はあるが、ときどき天然”な信長・乙。岡田義徳は“噂通りのうつけ者だが、まったく読めない”信長・丙。それぞれのキャラクターに合わせた信長の肖像を持ち、本作の中でそれぞれの信長が、敵にどういった謀略をかけるのか期待を持たせるビジュアルとなっている。

また同じく公開された特報では、今川軍の前に現れた、影武者を含む3人の織田信長(EXILE TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳)に、髙嶋政宏や相島一之らが戸惑う様子が滑稽に描かれている。真の信長の命を敵から守るため、「ホンモノの信長は、だ~れだっ!」と叫ぶTAKAHIROに、クセまでそっくりな3人の信長が、「俺」こそ信長であるとアピールする姿に、結末へ向けた展開が楽しみな特報に仕上がっている。
なお、出演者によるコメントは以下の通り。

TAKAHIRO コメント
岡田義徳さん、市原隼人さんをはじめ、大先輩であり豪華すぎるキャストの皆様との素晴らしい出会いに感謝します。心地よい緊張感のなか、良いチームワークで作り上げたこの作品が、皆さんに愛される映画になることを心から願っております‼

市原隼人 コメント
『3人の信長』という枠の中で、信長の枠を壊そうと精いっぱい遊ばせて頂きました。誰が信長なのか、という心理戦があり、ちょっとした言葉とか、目線とか表情が伏線となってつながっていくので、一瞬一瞬に注目してご覧ください

岡田義徳 コメント
歴史も題材にし、ちゃんとしたフィクションで、面白い話ができたというのは、僕にとっては挑戦的な一本となりました。すごくフランクに見れる時代劇ですので、楽しみにして観に来て下さい

『3人の信長』は9月20日より全国公開
Ⓒ2019「3人の信長」製作委員会

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ