E-girls石井杏奈、生放送でプロレベルのドミノ並べを披露しメンバー絶賛!「ドミノ師匠」の声も

AbemaTIMES

2019/5/16 14:30

 大人気アーティストE-girlsがあらゆる部活を立ち上げ、様々なロケに体当たりしていくAbemaTV初の冠番組『全力部活!E高』。5月15日(水)の放送では、通常回の放送直前に公開スタジオにて緊急生放送。視聴者からも人気の”ドミノ部”を再結成した。


 これまでの放送で何度も挑戦し、もはやE高名物ともなった”ドミノ部”。今回は、E-girlsのメンバーが視聴者プレゼントをかけた“スピードドミノ”にチャレンジした。

レベル1の「4人で1分以内に100個のドミノ倒し」にチャレンジしたのは、YURINO、晴美、武部、坂東の4人。久しぶりのドミノにメンバーたちは、「ドミノ好きだけど、生放送だし緊張する」と緊張気味。なかなか感覚を取り戻すことができなかったのが、タイムオーバーしてしまい、チャレンジ失敗となってしまった。




 続いてレベル2の「5人で3分以内に300個のドミノ倒し」に挑戦したのが、SAYAKA、須田、鷲尾、山口、石井の5人。念入りにドミノの場所を打ち合わせた5人は、「間隔がわからない」「手がふるえるよ~」など不安げな表情を見せながらもドミノを並べていく。

そんななか、石井は制限時間の約半分を残して自分の担当分のドミノを並び終え、間隔が広いところの微調整にまわるなど大活躍。そのおかげもあって、レベル2のチャレンジは30秒を残して見事成功した。




 石井のプロ並みのドミノ捌きには、視聴者からも「器用すぎる」「石井ちゃん早い」「杏ちゃんすごい」「こんなにドミノ上手いの?」「ドミノ師匠!」「杏奈すごい!」などのコメントが続出。E-girlsのメンバーたちも「石井ちゃんがすごかった」「さすがエース!」と絶賛していた。

その後、メンバーたちはレベル3の「11人で5分以内で1100個のドミノ倒し」に挑戦。果たして全員で挑んだドミノ倒しの結果は…?『全力部活!E高』生放送は見逃し配信中

【見逃し配信中】E-girls緊急生出演♡全力部活!E高 直前生放送!

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ