E-girlsのパフォーマー・楓の歌声にボーカル武部「…磨けば光るかな」と上から目線!?

AbemaTIMES

2019/5/16 15:00

 大人気アーティストE-girlsがあらゆる部活を立ち上げ、様々なロケに体当たりしていくAbemaTV初の冠番組『全力部活!E高』。5月15日(水)の放送では、メンバーたちが平成が終わる4月30日に集まり、”平成カラオケ部”を結成した。



 今回、結成された”平成カラオケ部”は、E-girlsのメンバーが5月1日の元号が令和になる瞬間を前にして、平成で歌われたカラオケランキングの中から1位と100位を予想しながらカラオケに挑戦するというもの。

まったく予想がつかないという楓は、「検討つかないからどんどん歌ってちゃったほうがいいかもしれない!」と作戦を立て、湘南乃風の『純恋歌』を選曲。




 最初はみんなの前でステージで歌うことに照れていた楓だったが、合いの手に乗せられノリノリに。手を大きく振り、まるでライブ中かのようにハイテンションで歌いあげた。

そんな楓の歌に、「パフォーマーの歌を聴いてどうでしたか?」と振られた武部は「磨けば光るかな?」と上から目線。E-girlsを代表するボーカルならではの冗談で笑いを誘った。


 楓が選んだ『純恋歌』は18位という結果に。いったい平成でもっとも歌われた曲は何なのか?『全力部活!E高』は、Abemaビデオで配信中

⇒【見逃し配信】E-girlsが歌って踊る♡念願のカラオケ部で令和迎える!/全力部活!E高#31

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ