『なつぞら』北乃きいに照れる清原翔に反響「キャラ変わった?」

クランクイン!

2019/5/16 11:07

 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第7週「なつよ、今が決断のとき」(第40回)が16日に放送され、柴田家を訪れた砂良(北乃きい)の姿に照れる照男(清原翔)の姿に、ネット上には「キャラ変わった?」「恋でしょうか?」などの投稿が寄せられた。

【写真】昨日の放送では「恋の予感」があった北乃きい&清原翔

帯広の菓子店・雪月を訪れた泰樹(草刈正雄)は、とよ(高畑淳子)に、自分の裏切りがきっかけで、なつ(広瀬)が東京に出て行く決意を固めてしまったと打ち明ける。そして、雪次郎(山田裕貴)が東京に修業に行くのなら、一緒に連れて行ってくれないかと願い出る。家に戻った泰樹は、なつが東京に行きたい理由は、兄を支えること以外に、別の理由があるのではないかと富士子(松嶋菜々子)から伝えられ…。

夕食どき、柴田家の面々が土間に集まると、照男が家族のために鍋を振る舞う。夕見子(福地桃子)が「何これ?」と尋ねると、照男は「牛乳の鍋」と一言。妹の明美(平尾菜々花)が感心しながら「これ、照男兄ちゃんが考えたの?」と尋ねると、照男は笑顔で「まあな」と答える。昨日の放送(第39回)で砂良の作った鍋を照男が再現するシーンにSNS上には「照男兄ちゃん牛乳鍋マネしてる!」「照男くん牛乳鍋気にいったんだね笑」「考えたのは砂良さんだろ笑」などの反応が寄せられた。

家族が団らんしているところに「おばんでした!」と阿川弥市郎(中原丈雄)と娘の砂良がやって来る。そして弥市郎は牛乳のお礼にと鮭をくわえた木彫りの熊を剛男(藤木直人)に手渡す。これに明美が「熊がラブレターくわえてる!」と声を上げると、砂良は思わず笑顔に。しかし焦った様子の照男が明美に「バカ! なに言ってんだ! 失礼だべ!」と叱ると、夕見子はそんな照男に「ん? なんで兄ちゃんが照れてんのさぁ?」とからかう。砂良の訪問に照れる照男の様子に、視聴者からは「照男キャラ変わった?」「恋でしょうか?」「照男兄ちゃんわかりやすい反応」「照男兄ちゃん!!かわいすぎる~!!」「照男君の変化に夕見子ちゃん、鋭い」などのツイートが多数投稿された。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ