ドコモの最新ガラケー「arrows ケータイ」7月発売、表示や音声通話にこだわり


NTTドコモは16日、2019年夏の新モデルとして、文字の見やすさや音声の話しやすさに特化したフィーチャーフォン「arrows ケータイ F-03L」を発表した。7月上旬に発売し、ドコモオンラインショップにおける端末価格は税込31,104円の予定。

文字表示を拡大でき、通話の音声を聞き取りやすい機能を備えた2つ折りタイプのフィーチャーフォン。本体はarrowsシリーズのタフネスさを受け継ぎ、防水(IPX5/8)や防塵(IP6X)に加え、MIL規格14項目にも準拠。ヒンジにあるボタンをワンプッシュして開くことができ、長年フィーチャーフォンを使い続けたユーザーにも買い替えやすい機種となる。

フォントにUD新丸ゴを採用し、最大でメール標準フォントサイズの約1.8倍まで文字サイズを拡大できる。また、最大輝度モードも用意し、最下部にある「お気に入り機能ボタン」の「3」を押すと、画面の輝度を最大まで上げられる。お気に入り機能ボタンは、短押し/長押しの組み合わせで、最大6機能を割り当て可能だ。

通話はVoLTEを高音質化するVoLTE EVSに対応。また、会話を自動録音する「自動通話メモ」や、任意の会話を録音できる手動の「通話メモ」機能も搭載した。
○arrows ケータイ F-03Lの主な仕様

サイズ: W51×H113×D15.8mm
重量: 約133g
外部ストレージ: microSDHC(最大32GB)
ディスプレイ(解像度): 約0.8インチ 有機ELディスプレイ(480×854ドット)
メインカメラ: 約810万画素
インカメラ: ―
Wi-Fi: IEEE 802.11b/g/n
バッテリー容量: 1,680mAh
連続待受時間: 未定
連続通話時間: 未定
通信速度(LTE): 受信最大112.5Mbps/送信最大37.5Mbps
防水/防塵: ○/○
生体認証: ―
ワンセグ/フルセグ: ○/―
おサイフケータイ: ○
接続端子: USB Micro-B
カラーバリエーション:ブラック、レッド、シルバー

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ