ドコモ、新しい端末購入サポート「スマホおかえしプログラム」を6月開始


NTTドコモは16日、2019年夏の新製品発表会で、スマートフォン購入時の新しい端末購入サポート「スマホおかえしプログラム」を発表した。対象機種を分割購入し一定期間使ったあと、ドコモへ返却することで、最大12回分の分割支払い金を割引する。提供開始は6月1日から。

「スマホおかえしプログラム」は、ユーザーが36回分割で対象機種を購入する際に加入できる。購入したスマートフォンを、一定の条件に基づき返却することで、分割支払金の最大12回分の支払いが不要になる。例えば10.8万円の対象スマートフォンを購入した場合、25カ月目に端末を返却することで、残り12カ月分となる最大3.6万円の支払いが不要となる(購入月の翌月を1カ月目とし、1カ月目での支払いを1回目とする)。

加入に回線契約の継続利用や、新規・機種変更などの条件はない。また、「スマホおかえしプログラム」に加入せずとも、36回払いを選択することもできる(加入しない場合、割引は適用されない)。

「一定の条件」は、主に端末の状態が良好かどうか。ドコモの返却・査定条件を満たしていない場合に、査定条件を満たすには、税別20,000円(ケータイ補償サービス、またはケータイ補償サービス for iPhone&iPadに加入している場合は税別2,000円)の故障時利用料が求められる場合がある。

また、返却時期は、購入から25カ月以上経過した場合でも返却可能。その場合は、返却の翌月以降の分割支払金の支払いが不要となる。「スマホおかえしプログラム」の対象機種は下記の通り。
○「スマホおかえしプログラム」対象機種・2019夏モデル

Xperia 1 SO-03L
Galaxy S10 SC-03L
Galaxy S10+ SC-04L
Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L
AQUOS R3 SH-04L
HUAWEI P30 Pro HW-02L

○「スマホおかえしプログラム」対象機種・2018-2019冬春モデル

Xperia XZ3 SO-01L
Galaxy Note9 SC-01L
Google Pixel 3
Google Pixel 3 XL

○「スマホおかえしプログラム」対象機種・2018夏モデル

Xperia XZ2 Premium SO-04K
Xperia XZ2 SO-03K
Xperia XZ2 Compact SO-05K
AQUOS R2 SH-03K
HUAWEI P20 Pro HW-01K
Galaxy S9 SC-02K
Galaxy S9+ SC-03K

○「スマホおかえしプログラム」対象機種・2017-2018冬春モデル

Xperia XZ1 SO-01K
Xperia XZ1 Compact SO-02K
Galaxy Note8 SC-01K
arrows NX F-01K
M Z-01K
V30+ L-01K
JOJO L-02K

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ