長澤まさみ、ナイツ土屋に「もう私の名前を呼ばないでください」


女優の長澤まさみが、きょうあす17日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『全力!脱力タイムズ』(毎週金曜23:00~)に登場する。

今回は、映画『コンフィデンスマンJP』で長澤が詐欺師を演じていることにちなみ、注意しなくてはならない「最新詐欺犯罪」を解説。時代の変化とともに、詐欺の手口もますます巧妙になっていることから、全力解説員の出口保行氏が監修した最新詐欺対策から、だまされないための心構えを学んでいく。ボードにまとめられた悪質な詐欺の数々に、一同も驚くばかりだ。

特に注意しなければならないのは、親族、警察官、金融機関の職員などを装い、資産状況や家族構成といった個人情報を確かめる不審な電話“かたり調査”。その電話での情報をもとに、実行犯が金をだまし取るというパターンで詐欺が行われる。同じくゲスト出演するナイツの土屋伸之は「僕はさすがに、ひっかからない自信があります」といい、長澤も「母親にしっかり教育されたので」と自信を見せるが、この後、2人の防犯意識が明らかにされる。

番組では、だまされないためにどれだけ注意が必要なのかを徹底的に追求。想像を絶する展開に、土屋はどんどん疲弊していく。そして、長澤が「もう私の名前を呼ばないでください」と土屋を拒絶する事態が発生してしまう。エンディングでは、土屋が「無理ですよ!」と絶叫することに…。“自分は絶対にだまされないという過信こそが大きな落とし穴である”という教訓を体現する回となる。

また、「美食遺産」のコーナーでは、海の宝石と言われるホタルイカの絶品パスタを紹介。滝沢カレンが、独特の感性でそのおいしさをナビゲートする。

「『全力!脱力タイムズ』は人気で、なかなか出られてないと聞いていたんです。なので、とても楽しみにしていました」という長澤は、収録を振り返り、「難しかったですね。お芝居をしているんですけど、いつもとは勝手が違いますし、目の前で起こっていることが面白くて笑っちゃいそうになるし…。大丈夫だったかな?ってちょっと心配です(笑)」と本音を吐露。

「後半は、土屋さんに負けてしまいました(笑)。それまで笑わないように頑張っていたんですけど、さすがに…。芸人さんの底力を見せていただきました。土屋さんの言い方とか間が、面白いんです。笑いとコメディーは、また違うものなんだなと感じました」と感心し、「土屋さんがどんなことになるのかが、見どころだと思います。私としては、ドラマの中でしかできなかったことをやれたので、楽しかったですね」と感想を語っている。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ