佐藤栞里、友人の誕生日をサプライズ祝福するも「半年も間違えるミス」

モデルでタレントの佐藤栞里が、友人の誕生日を祝福する様子をInstagramに投稿した。壁にデコレーションをあしらい笑顔でポーズしているが、実はとんでもないミスをしてしまったという。

14日に更新したInstagramで、「控え室で待ち構えて待ち構えて、扉が開いた瞬間にクラッカーを盛大にパーン」と友人の誕生日をサプライズ祝福したことを明かした佐藤栞里。その友人に「お誕生日おめでとう!」と告げると、「え? 誰の?」と言われてしまったそうだ。なんと彼女の誕生日は半年先だったのだ。

友人は「申し訳なさそうにプレゼントもらってた」そうで、佐藤は「逆に申し訳ない」と吐露している。遅いとも早いともいえないタイミングでの誕生日祝いに、フォロワーからも「そんなミスある?」「なぜ? …そんなことになるの?」と驚きの声が寄せられた一方で、「さすが!!」「天然ぶりは絶好調ですね」とマイペースな佐藤らしい間違いだとほっこりするファンもいたようだ。

まさかの失態を犯してしまった佐藤だが、投稿された写真では友人らと楽しそうにポーズをとっており、記憶に残る楽しいイベントになった様子。半年後は間違えずに友人を祝福できるといいのだが…。

画像は『佐藤栞里 2019年5月14日付Instagram「控え室で待ち構えて待ち構えて、扉が開いた瞬間にクラッカーを盛大にパーン」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ