アニメ化30周年記念『ちびまる子ちゃん』のプラネタリウム第2弾が公開決定! 不思議を学ぼう

SPICE

2019/5/16 13:02


アニメ化30周年を迎える『ちびまる子ちゃん』のプラネタリウムプログラム第2弾「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」を全国上映することが決定した。
『ちびまる子ちゃん』テレビアニメ30周年記念ビジュアル (C)さくらプロダクション/日本アニメーション
『ちびまる子ちゃん』テレビアニメ30周年記念ビジュアル (C)さくらプロダクション/日本アニメーション

東京都内では、7月中旬より、コニカミノルタプラネタリア TOKYO /有楽町マリオン、コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウンの2館で上映を予定している。
「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」
「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」
「コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン」
「コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン」

本作は、「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」と疑問に感じたまる子が、お馴染みのキャラクターたちとともに地球の不思議を探求する完全オリジナルのストーリー。現在では常識となっている地動説を親子で楽しく学べる作品で、子どもの勉強にも役立つ内容だ。
「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」より(イメージ) (C)さくらプロダクション/日本アニメーション
「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」より(イメージ) (C)さくらプロダクション/日本アニメーション

30年以上にわたり愛され続ける『ちびまる子ちゃん』の世界を、プラネタリウムのドーム全体に映し出す様はまさに圧巻、そして、ちょっと不思議だ。
『ちびまる子ちゃん』 (C)さくらプロダクション/日本アニメーション
『ちびまる子ちゃん』 (C)さくらプロダクション/日本アニメーション

夏休みはまる子一家のように親子3代でプラネタリウムに行ってみよう。

なお、全国での上映情報は決まり次第、「プラネタリアTOKYO」のサイトで公表されるので楽しみにしていてほしい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ