『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』、本予告を公開


2018年10月から放送されたTVアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』。空と海が輝く町・藤沢を舞台に描かれる、切なくも瑞々しい思春期ファンタジーである本作だが、6月15日からは、原作シリーズの第6弾と第7弾にあたるストーリーを描く完全新作アニメ『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』が劇場公開となる。

そして、本作の劇場公開に向けて本予告が公開された。予告では重い病気を抱える中学生の翔子と同一人物だと語る大人の翔子、これまで謎のままだった胸の傷が開く咲太、咲太との未来を願う麻衣が映し出され、それぞれの思いを抱えながら苦渋の決断を迫られる咲太の姿が描かれている。
○●「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」本予告

さらに、『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』の劇場公開を記念し、エンタバアキバにて「青春ブタ野郎展 in 秋葉原」の開催が決定。原作小説イラストやTVアニメシリーズの生原画などが展示されるほか、描き下ろしイラストを使用した会場限定グッズの販売も行われる。

また、電撃文庫「青春ブタ野郎」シリーズ(著/鴨志田一、イラスト/溝口ケージ)が、累計発行部数150万部を突破した。2014年4月に、シリーズ第1弾となる『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』が発売されて以来、現在までにシリーズ9冊を刊行。現在、『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』の劇場公開を記念した特製の期間限定カバーの「青春ブタ野郎」シリーズが書店にて販売中となっているので、こちらもチェックしておきたい。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2018 鴨志田一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ