彼と長続きしたいなら…日頃から話し合っておくべきトピック4つ




彼とカップルとして安定した関係をずっと続けてゆきたいなら、お互いにその意思をちゃんと確認し合っておくことが大切です。どんなに愛し合っているつもりでも、何から何まで意見が合うことはまずありません。そのためにもぜひ日頃から話し合っておくべきトピックについてまとめてみました!

彼と長続きしたいなら話し合うべきこと

(1)意見の食い違いやケンカ、どうやって乗り越えてゆけばいい?

ケンカは絶対にダメと衝突を避けてしまうカップルは、意見が合わないたびに口論したり、ケンカしたりするカップルより破局しやすいと言います。
個性も考え方も違うふたりだから、時にケンカになってしまうのは当然のこと。だからこそ“これだけはダメ、許せない”というルールや、ケンカを終了する“儀式”を決めておくことが大事です。ふたりで決めたルールのなかでのケンカなら大いにして、お互いをもっと理解し合いましょう。

(2)セックスを本当に楽しんでいる? ガマンしたり相手に合わせていることはない?



カップルとはいえ言いたくても言えないことナンバーワンといえば、セックスにまつわるあれこれ。普段なかなか口に出せなくても、“もっとこんなことをしてみたい”“こういうのは苦手だからやめてほしい”など、この機会に一度ちゃんと話し合ってみませんか?
ふたりで満足度の高いラブライフを送るためにも、セックスをタブー視するのは禁物です。自分の欲求はもっとちゃんと相手に伝えていいのです。

(3)SNSをどんなふうに使う? 相手が何をしたら嫌だと感じる?

ケンカの原因になりやすいのがSNS。一緒にいるのにずーっとスマホをいじってSNSを眺めていたり、自分のことを勝手に投稿されたり、SNSでストーキングしたりなど、火種はいろいろあるのです。
ですからSNSをどんなふうに使うか、投稿内容についてもどこまでが許容範囲か、きちんと話し合っておきたいもの。うまく活用すれば、生活をもっと楽しいものにしてくれるSNS、だからこそ賢い使い方をお互い確認しておくべきなのです。

(4)ふたりのお金の使い方、何にお金を優先的に使ってゆきたい?



結婚するしないに関わらず、長く付き合いたいと思うならふたりでお金の使い方についても本音で話し合っておくことが肝心です。だってお金の使い方は、その人そのものの本性が良くあらわれるから。
どんなに最初は素敵な人でも、金遣いが荒かったり、借金体質な人だったりしたら、幻滅してしまいます。何に優先的にお金を使いたいか、あるいは使いたくないか、またふたりで貯金や生活費の分担をするかどうか、率直に話し合ってみて!

まとめ

お付き合いが始まった当初は夢心地で、ただただ“好き”という気持ちで楽しく過ごせます。でもそんな時期が落ち着いて、ふたりの関係をより安定したものにしたいと思うなら、これらのことをちゃんと話し合っておきたいものです。
話しにくいな、と思って避けていると、どんどん機会を逃してしまいます。せっかく付き合っているのに根本的な部分で考えがまるで違った、なんてことのないよう、しっかり相手と向き合っておきましょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ